「TIF2021」初日全ステージ中止を発表 台風16号接近

【モデルプレス=2021/09/30】10月1日~3日、お台場・青海周辺エリアにて開催予定の「TOKYO IDOL FESTIVAL 2021」(以下、TIF2021)。大型の台風16号の接近に伴う強風予想を受け、初日となる1日の全ステージを中止することを発表した。

◆「TIF2021」初日全ステージ中止を発表

9月30日、公式サイトでは、「10月1日(金)に初日の開催を予定しておりましたTOKYO IDOL FESTIVAL 2021ですが、大型の台風16号の接近に伴い強風が予想されており、お客様の安全を第一に考慮いたしました結果、大変苦渋の決断となりますが全ステージ中止とさせていただきます」と発表。

「TIFを楽しみにお待ちいただいておりましたお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますこと誠に申し訳ございません。また開催直前での発表となりましたこと重ねてお詫び申し上げます」とお詫びした。

なお、2日以降に関しては開催予定としている。

「TIF2021」は、チェアマンを2017年から4年連続で務めた指原莉乃から長濱ねるにバトンタッチ。1日は櫻坂46、佐々木彩夏、NMB48 、NGT48、ラストアイドルなどが出演予定だった。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/30 21:20
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます