マツコ 夏目三久に「応援団」イジリ ネット荒れ気味の「あさチャン!」

拡大画像を見る

 芸能界を引退する元日本テレビでフリーの夏目三久アナウンサーが、ラストデーの9月30日夜、テレビ朝日「マツコ&有吉 怒り新党 解散!!生放送2時間SP」に出演した。

 冒頭、夫の有吉弘行と照れくさそうにオープニングのトーク。現れたマツコ・デラックスが「私も応援団にギリギリまで応援してもらおうかな」と夏目イジリ。「あれは取っといたのね。きょう、この(怒り新党)ために最後のコメントをね。終了10秒前まで、我武者羅應援團」と笑わせた。

 夏目は、同日朝にTBS「あさチャン!」に最後の出演。しかし番組の最終盤に、サプライズで登場した応援団「我武者羅應援團」が、夏目へのエールを送り続け、それが終わったのが番組終了の15秒前。わずか12秒程度で最後の挨拶をすることになった夏目は「7年半ありがとうございました。今日もご覧頂き、ありがとうござい…」と言ったところで、番組が終了してしまった。ネット上も荒れ気味となっていた。

 マツコのイジりに、夏目は笑顔で「本当に思いがたくさん詰まって。ありがとうございました」と語っていた。

関連リンク

  • 9/30 20:51
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます