池松壮亮&浜辺美波、庵野秀明監督『シン・仮面ライダー』に出演

拡大画像を見る

庵野秀明が脚本・監督を務める映画『シン・仮面ライダー』に池松壮亮と浜辺美波が出演することが分かった。先ほど行われた「シン・仮面ライダー対庵野秀明展」合同記者会見にて発表された。




会見には、庵野監督をはじめ、池松さんと浜辺さんが出席。

本郷猛/仮面ライダー役に決定した池松さんは、今回会場に松葉杖で登場し、まず、アクション練習で負傷したが、撮影には支障はないとその理由を報告。本作の脚本を読んだ感想については、ネタバレに気を遣いながらも「とても興奮しています。とてもタイムリーな内容になると思います。なによりカッコいいです」とコメント。

緑川ルリ子役に決定した浜辺さんも「第1幕から第4幕に分かれていることに驚きました。シリーズを観ていらっしゃる方が疑問に思っていたりとか、そう言えば確かにここどういうことだったんだろうと思っていた理由だったり成り行きが全部書かれているので、『なるほど』と納得しました」と本作について明かした。

なお会場では、プロモーション映像が2本公開された。「プロモーション映像 A」は、「仮面ライダー」(’71)第1話のオープニングを基に、『シン・仮面ライダー』版として撮影・製作。「プロモーション映像 B」は、「仮面ライダー」(’71)のオープニングを基に、『シン・仮面ライダー』版として新たな表現にて、撮影・製作された。

『シン・仮面ライダー』プロモーション映像 A『シン・仮面ライダー』プロモーション映像 B

『シン・仮面ライダー』は2023年3月公開予定。



(cinemacafe.net)


■関連作品:
シン・仮面ライダー 2023年3月、全国にて公開予定
(c)石森プロ・東映

関連リンク

  • 9/30 20:01
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます