『あさチャン!』スタッフは「段取り悪すぎ」!? 夏目三久、最後の挨拶が途切れネット“大荒れ”の事態

 9月30日をもって芸能界を引退するフリーアナウンサー・夏目三久が、同日、MCを務める情報番組『あさチャン!』(TBS系)に生出演。2014年3月から放送を開始した同番組も、この日をもって終了となり、最後に夏目が挨拶を行ったが、ネット上には「スタッフの段取り悪すぎ!」とブーイングが飛び交う事態となった。

 夏目は今年4月1日に、お笑いタレント・有吉弘行と結婚。同23日にゲスト出演した『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)の中で、芸能界引退を発表していた。

「一方、これまで度々“視聴率不振”が取り沙汰されていた『あさチャン!』も、夏目の引退と同時に放送を終了。10月1日からは新番組『THE TIME,』がスタートし、月~木曜日はTBS・安住紳一郎アナ、金曜日は俳優・香川照之が司会を務めます」(芸能ライター)

 『あさチャン!』最終回のエンディングには、番組側から夏目に対するサプライズとして、プロの応援集団「我武者羅應援團」のメンバーが登場。新たな人生へと踏み出す夏目にエールを送ったが……。

「番組は朝8時までの放送ですが、終了間際の7時59分まで応援が行われ、その後、夏目が挨拶をするも、『ありがとうございました。とってもビックリしました。本当に心がこもったメッセージありがとうございました。そして視聴者の皆さま、7年半、ありがとうございました。今日もご覧いただき、ありがとうございま……』と、尺が足らずに途切れてしまったんです」(同)

 そのため、ネット上は放送終了直後に“大荒れ”となり、「最後の挨拶はもっとゆっくり聞きたかったし、言いたかったはず」「夏目ちゃん、大事なところで途切れちゃってかわいそう」などと夏目に同情する声や、「応援は素敵だったけど、あんなにギリギリまで時間を取る必要あった?」「段取りをミスしたスタッフの責任」「スタッフは何を考えてるの? こんなの放送事故じゃん!」といった、番組サイドを責める声も噴出した。

「夏目は同日午後8時から、テレビ朝日系で放送される『マツコ&有吉 怒り新党 解散!!生放送2時間SP』に生出演するので、ここで引退前最後の挨拶をするとみられます。そのため、ネット上では『夏目の最後の仕事が「怒り新党」じゃなくて「あさチャン!」だったら、さすがにもっと尺を与えられてたと思うけど……』『「怒り新党」に期待するしかない』とも言われています」(同)

 『あさチャン!』は慌ただしく終わってしまったが、アナウンサーとして最後の出演番組となる『怒り心頭』は、夏目自身も納得のいく内容であってほしいものだ。

  • 9/30 16:54
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 恵華 

    10/3 22:40

    夏目さん、最後なのにあんな長い応援団いる?だらだらと、夏目さんも途中困った顔してたよね。 無駄に尺とって全然必要ないし、あんなの視聴者は求めてないわ!最低な終わりかただった。

記事の無断転載を禁じます