美顔器の使い方を徹底解説!超音波やEMS、ピーリングやスチーマー、ローラータイプなど人気の種類別まとめ

美顔器とは?タイプ別にメリットや効果が異なる

家庭用美顔器のメリットは、肌の乾燥ケアやクレンジングなどはもちろん、口元や目元など自分が気になる部位を重点的に自宅で手軽にケアできるところです。頻繁にサロンで施術を受けるのに比べると、コストが抑えられる点もポイント。

一口に美顔器といっても、スチーマーや美顔ローラーから、EMSやLEDを使ったマスクタイプまでさまざまな種類があります。それぞれ期待できる効果や使うメリット、ケアにかかる時間などが異なるため、自分に合った美顔器選びが大切です

○超音波やEMSなど美顔器の機能をチェック

・EMS : 微弱な電気(低周波)で、肌や筋肉に刺激を与えることができる。
・RF: ラジオ波による微細振動で肌を温め、スキンケアの効率を上げる。
・超音波 : 超音波による高速振動で、クレンジング効果やタッピング効果が期待できる。
・イオン導入 : マイナスの微弱電流で美容液などの成分を浸透(※)させる。
・イオン導出 : プラスの微弱電流で肌表面の汚れを吸着し、取り除く。
・マイクロカレント : 肌表面に微弱な電流を流し、肌コンディションを整える。
・ LED : さまざまな波長の光を当てることで、肌環境を整える。効果は光の色により異なる。
・温冷機能:肌を温め毛穴クレンジングや美容成分の浸透(※)を促進、冷やすことで肌を引き締める。
・オゾン : ニキビなどの肌トラブルに効果が期待できる。

自分に合った美顔器を選ぶため、まずは美容器に搭載されている主な機能を知っておきましょう。

※:角質層まで

機能と使い方で選びたい!美顔器の種類

・美顔スチーマー
・美顔ローラー
・ウォーターピーリング
・マスク型美顔器
・多機能美顔器

次に、代表的な美顔器の種類をご紹介します。機能と同時に重視したいのが、美顔器の使用スタイルです。“ながらケア”できるタイプの美顔器なら、忙しい方でも使いやすくおすすめです。

○美顔スチーマー│スキンケアの質をアップ!

美顔スチーマーはたっぷりの温かいスチームで肌を潤し、柔らかくしてくれます。化粧前に使用すればメイクのりがアップし、洗顔後に使えばスキンケアコスメのなじみが良くなります。また、クレンジング前の使用で汚れが落としやすくなり、肌への負担も軽減。

マッサージしたりテレビを見ながら使える置き型タイプと、外出先などでも使いやすいハンディータイプがあります

【2021年版】美顔スチーマーのおすすめ人気ランキング18選!安いものや毛穴ケアに適したもの

○美顔ローラー│手軽にコロコロ“ながらケア”

肌の上をコロコロと転がすだけで、簡単にケアできる美顔ローラー。テレビを見たりスマホを操作しながらでも使えるので、続けやすいというメリットがあります。

顔だけでなくボディーケアに使える商品や、お風呂で使える防水型、EMSやマイクロカレントなどの機能を搭載したタイプなど、用途に応じて選べます

【2021年版】美顔ローラーおすすめ人気ランキング13選!たるみやほうれい線が気になる方は必見

○ウォーターピーリング│超音波×水の力で毛穴の汚れをケア

洗顔では落としきれない毛穴の汚れや、古い角質を除去するウォーターピーリング。超音波で水をミスト状にし、毛穴の奥の汚れまで吹き飛ばします。薬剤を使ったピーリングに比べると、肌への刺激が少ないのもうれしいポイント。

顔を濡らした状態で使うため、お風呂で使える防水タイプが便利です

【2021】ウォーターピーリングのおすすめ20選!効果や使い方を徹底解説

○マスク型美顔器│顔に装着で両手フリー

『ヤーマン』の『メディリフト』発売により注目された、装着して使用する“美顔マスク”。EMSやLEDなど、単一機能の商品が主流です。ユニークな見た目ながらケアしている実感も得られ、家でのスペシャルケアにぴったりです。

ハンズフリーで洗い物や掃除をしながらでも使えるため、忙しい方でも取り入れやすい美顔器です

○オールマイティーに使える多機能美顔器も

超音波・LED・イオン導入・温冷機能など、たくさんの機能が備わった多機能タイプの美顔器もあります。1台で複数の肌悩みに対応できるので、目的別に美顔器を買いそろえたり使い分ける必要がないのがメリットです。主な機能により“多機能温冷美顔器”や“多機能超音波美顔器”などと呼ばれることもあります。

美顔器の使い方1. 美顔スチーマー

・お風呂上がりや洗顔後
・メイク前
・メイク落とし

美顔スチーマーは、本体やタンクに水を入れて出てくるスチームにより肌を潤します。用途ごとに使い方は異なるため、それぞれご説明します

・・お風呂上がりや洗顔後

スキンケア前の肌にスチームを当てることで、後から使用する化粧水や美容液の浸透(※)をサポートします。スチーム自体に保湿効果はないため、使用後の保湿ケアが必要です。使用時間は10分程度です

※:角質層まで

・・メイク前

化粧前に5~10分ほどスチームを浴びることで、肌に潤いをもたらしてメイクのりを良くします。顔にシートマスクを付けたり、マッサージしながらスチームを当てると、さらに効果的です。

・・メイク落とし

メイク落としに利用するには、口紅やマスカラなどのポイントメイクを落とした状態で、3分程度スチームを当てます。肌が柔らかくなるのを感じたら、コットンなどで水分を拭き取ります。クレンジング料を顔全体になじませて、後は通常通り洗顔します。温かいスチームによりメイクが浮くため、クレンジングで落としやすくなります

美顔器の使い方2. 美顔ローラー

・美顔ローラーは、顔や体などの気になる部分にあて、直接転がして使用
・いつでも使えるが、洗顔後にしっかり保湿した状態で使うのがおすすめ

顔に使用する際は、あごの先端から耳までのフェイスライン、口元から頬、目元から耳の順番で、「下から上」「内から外」と一方通行で転がすのがポイントです。使用時間は各部位1分程度が目安です。過度な使用は肌トラブルの原因となるため、気をつけましょう。また、デリケートな目元のケアは、力加減にも注意が必要です。

美顔器の使い方3. ウォーターピーリング

・ウォーターピーリングは、クレンジングと洗顔でメイクなどを落としてから使用する
・使用後の肌は無防備な状態なので、すぐに化粧水や美容液で保湿する

ウォーターピーリングは、霧吹きなどで濡らした肌に金属ヘッドを45°の角度で優しく当て、スイッチを入れたら力を入れずにゆっくりスライドさせて毛穴の汚れを除去します。

使用時間は機種ごとに異なるため、説明書でご確認ください。また、何度も同じ場所をピーリングしたり、毎日使うとかえって肌トラブルになることもあります。状態に合わせ、週に1~2回程度を目安に使用すると良いでしょう

美顔器の使い方4. マスク型美顔器

・マスク型美顔器の使い方は、機種ごとに違う
・使用後に水洗い可能なものもある

マスク型美顔器の使い方は機種ごとに違うため、『ヤーマン』の人気商品『メディリフト プラス』についてご説明します

使用する際はまず洗顔をし、化粧水で肌を整えます。マスクにコントローラーを取り付け、電極にジェル塗ります。マスクを顔に装着し、電源を入れてモードや強さを選びます。使用時間は10分間で、時間が経つと電源は自動で切れます。

使用するジェルは、ヤーマンから販売されている『メディリフトゲル』の他、油分を含まない市販ジェルも使えます。また、使用後のマスクは水洗いが可能です。

美顔器ケアを効果的に取り入れるには?

せっかく美顔器を使っても、使い方が間違っていると期待する効果が得られなかったり、場合によっては逆効果になることも。美顔器を効果的に使うポイントをチェックしましょう

○美顔器を使うタイミング│お風呂上がりやクレンジング後がおすすめ

どの美顔器も、基本的には洗顔後の肌に使います。特にお風呂上がりは血行が良く、効果が出やすいタイミングです。毛穴が開いた状態なので、ウォーターピーリングやイオン導出にも向いています。また、防水仕様の美顔ローラーなどは、入浴しながらの使用もおすすめです

美顔スチーマーはメイク落としにも効果的なので、洗顔の前後で使うのも良いでしょう。

○使用頻度や1回の使用時間を守って

美顔器は、使えば使うほど良いというものではありません。中には肌に刺激を与えるため、使いすぎるとかえって肌トラブルの原因になるものも。このため商品ごとに推奨されている使用手順やタイミング、使用時間を守って使いましょう

○習慣化するには選び方も大切

家庭用美顔器は、1回使っただけではなかなか効果を実感できません。日々のスキンケア習慣に取り入れて、続けて使用することが大切です。途中で面倒になって使わなくならないよう、1回の使用時間や手間などにも注目して選びましょう。

また、専用のジェルや精製水などを必要する場合、切らしてしまうと使わなくなる原因となります。消耗品の手に入れやすさやランニングコストについても購入前にチェックしましょう

人気家庭用美顔器の使い方レビュー記事もチェック!

ここからは、家庭用美顔器の人気商品をご紹介します。リンク先では使い方や購入者レビューもチェックできますので、ぜひご覧ください

○ヤーマン ミーゼ ダブルピーリングプレミアムの使い方やレビュー

『ミーゼ ダブルピーリングプレミアム』は、ヤーマンのホームエステブランド『ミーゼ』から販売されたウォーターピーリング美顔器。ウォーターピーリングと同時にイオン導出できる“ダブルピーリングモード”や、肌を引き締めうるおいを閉じ込めてくれる“モイストリフトモード”等を搭載しています。防水仕様でお風呂の中でも使用可能。付属のボディヘッドを使えば、かかとやひじのケアにも使えます。

【検証】ミーゼ ダブルピーリングプレミアムの効果は?口コミや評判と使用レビュー

○ヤーマン フォトプラスEX eye proの使い方やレビュー

ヤーマンの『フォトプラスEX eye pro』は、“ダブル波EMS”と“温感アイケアモード”が搭載された幅広い肌悩みに応えてくれる多機能RF美顔器です。ラジオ波で肌を温めながら効果的にケアができるだけでなく、EMSで表情筋を刺激したり、イオン導出による汚れの吸着や、イオン導入による美容液成分の角質層までの浸透を促すなど、人気の機能を搭載しています

【検証】ヤーマン フォトプラスEX eye proの効果は?口コミや評判、使い方を徹底レビュー

○パナソニック スチーマーナノケアEH-SA3Bの使い方やレビュー

ナノイー技術で人気の『パナソニック』から発売された『スチーマーナノケアEH-SA3B』。片手に乗るほどのコンパクトな置き型タイプで、収納場所を取らず出しっぱなしでも気になりません。約40℃のナノサイズの温スチームが顔を柔らかく包み込みたっぷり保湿。ONとOFFのみのシンプル操作で使いやすく、精製水だけでなく水道水が利用できるのもポイントです。

コンパクトなパナソニックスチーマーナノケアEH-SA3Bの効果は?口コミと使用レビュー

○パナソニック イオンエフェクター EH-ST98の使い方やレビュー

パナソニックの『導入美顔器 イオンエフェクター<高浸透タイプ> EH-ST98』は、スキンクリア・プレケア・保湿・ブライトニング・マルチ・クールの6つのモードを搭載した多機能美顔器。複数のモードを組み合わせたスペシャルケアから、1モードだけの時短ケアまで肌悩みに合わせて使えます。普段使っている化粧水や美容液、クリーム、シートパック等が利用でき、スキンケアコスメを肌になじみやすくしてくれます。

【検証】イオンエフェクター EH-ST98の実力は本当?口コミや評判を使用してレビュー!

○MTG リファSカラットの使い方やレビュー

人気メーカー『MTG』から販売されている『リファSカラット』は、目元や口元といったパーツケアを得意とする美顔ローラー。肌をつまみ流すような動きで集中的にやさしくケアすることができ、顔だけでなく首筋や鎖骨周りも使えます。また、マイクロカレント搭載で、肌のコンディションを整える効果が期待できます。約28gと超軽量。スリムな形状により、ペンを持つような感覚で負担なくケアできます。

【検証】リファSカラットの効果は?口コミや評判、使い方を徹底レビュー

家庭用美顔器で手軽にスキンケア習慣を!

たくさんの種類があり、それぞれ使い方や効果も異なる家庭用美顔器。手軽な分、正しく使い続けることが大切です。美顔器によるケアを習慣化して、理想の肌を目指しましょう!

美顔器をこれから購入する方や、買い替えを検討中の方は、21種類のおすすめ商品をピックアップしたこちらの記事もぜひご覧ください。

【2021年】おすすめの人気美顔器14選! 毛穴悩みやスキンケアに使いたいセルフアイテムを紹介

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年09月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/30 19:03
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます