「オーラルB iOシリーズ」から新モデル AI付きの電動歯ブラシ

拡大画像を見る

P&Gジャパン(神戸市)のオーラルケアブランド「Oral-B by braun」は、充電式電動歯ブラシの最上位モデル「オーラルB iO」シリーズから、「オーラルB iO7 ブラック オニキス」を2021年10月1日、「オーラルB iO6 グレー オパール」を22年1月28日に発売する。

新型コロナウイルス流行による健康や衛生管理への意識の高まりや、より優れた歯垢除去力へのニーズを受け、20年に発売した高価格モデル「オーラルB iO9」の特徴はそのままに、ブラッシングモード数や機能をシンプルにした。

新しい替えブラシも付いた新モデル

「オーラルB iO」シリーズは、自宅で歯科クリーニングレベルの磨き上がりを実現することをコンセプトに開発された。「丸型回転」の技術に加え、磁気駆動を採用し、ブラシを1本1本振動させる「遠心マイクロモーション」を搭載した。ブランド史上最高の歯垢除去力で、歯垢の蓄積まで防ぐ。

オーラルB iO7とオーラルB iO6の搭載モードは、5つ。標準、しっかり、やわらかクリーンモードと、歯ぐきケアモード、ホワイトニングモードだ。

また、製品機能には、ブラシ圧をガイドする「スマート押し付け防止センサー」とブラッシング動作を検知・分析して、磨きのこしを教える「人工知能ブラッシング認知機能」がある。

替えブラシは、これまで付属していた「アルティメイトクリーン」に、新しく「ジェントルケア」も含まれる。新しく付属する替えブラシは、2種類の凹凸毛が密集。外側にある凹型の超極細毛は歯ぐきのきわまで密着、内側の凸型毛は歯間まで入り込む。

付属品はオーラルB iO7が、替えブラシ2種類、マグネット式充電スタンド、トラベルケース、カバー付きブラシホルダーがそれぞれ1つずつ。オーラルB iO6は、替えブラシ2種類、充電器、トラベルケースがそれぞれ1つずつになっている。

ともにオープン価格。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 9/30 18:11
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます