佐藤健「公私共に大変お世話になっています」QuizKnock 5周年を祝福

拡大画像を見る

東大クイズ王・伊沢拓司率いるQuizKnockが5周年を迎え、抱負を発表。カズレーザー、佐藤健、高山一実からお祝いのメッセージも届いた。



QuizKnockはクイズ王・伊沢拓司率いる東大発の知識集団として、これまで森羅万象にクイズで楽しく触れられるWebメディア、エンタメと知を融合させた動画コンテンツを提供するYouTubeチャンネル、直感的な楽しみを通じて知力を鍛えるゲームアプリの3つの事業を中心に、昨日よりも楽しく・知的な人生をおくるきっかけを提供してきた。サービス開始時にオープンしたwebサイトは、計2億PVを突破している。また、2017年4月に初投稿したYouTubeは、2019年11月にチャンネル登録者数100万人を突破し、2021年9月時点で177万人となった。今年7月に公開した動画『サマーウォーズの暗号、ガチで解けるかやってみた【RSA暗号】』は公開2か月で717万回再生を記録している。10/1(金)からは5周年記念展を東京で開催。さらに渋谷 MIYASHITA PARKを舞台にした施設周遊型謎解きゲームもQuizKnockが制作した。2022年のGWを目処に、高校生を対象としたクイズ大会も開催予定だ。



さらに、2021年には6月にゲームチャンネル『GameKnack』を、8月には『QuizKnockと学ぼう』を新たに開設し、中高生を中心に幅広い層に支持されている。


<CEO:伊沢拓司 コメント>

おかげさまで10月2日にQuizKnockは5周年を迎えます。生き馬の目を抜くこの時代に5年もの間やりたいことを続けられたのは、ひとえに応援してくださる皆様のおかげです。これからも「楽しいから始まる学び」をテーマに挑戦を続けていきます。今後ともQuizKnockを何卒よろしくお願いいたします。


<カズレーザー コメント>

QuizKnock5周年おめでとうございます!5周年、誠におめでたく思います。次の時代のスタンダードとなるようなクイズを数多く生み出す皆様を、心より尊敬しております。今後も10年、20年と、クイズの新しい地平を開拓し続けてください。


<佐藤健 コメント>

QuizKnockのみなさん5周年おめでとうございます。YouTubeもテレビも、何年も前からみなさんの活躍を楽しみに拝見しています。プライベートで謎解きに行ったり、YouTubeでコラボしたりと公私共に大変お世話になっています。今後もますますのご活躍楽しみにしています。


<高山一実 コメント>

QuizKnockさん5周年おめでとうございます!いつも楽しく動画や記事、アプリを拝見しています。「12時間クイズ」も毎年楽しみにしていて、去年、今年と「高山一実」が答えになる問題を出していただけて嬉しかったです!テレビ番組で何度もコラボさせていただいて、何もかも知っているみなさんの姿に元気をもらっています。これからも頑張ってください!


■5周年記念展

10月1日(金)~10月17日(日)
開催場所:hmv museum(「HMV&BOOKS SHIBUYA」6F)
設立からこれまでを振り返った年表をはじめ、YouTube撮影部屋の再現やフォトスポット、参加型展示など


■渋谷 MIYASHITA PARK 謎解きガイドブック ~銀河列車を追いかけて~

10月1日(金)~11月14日(日)
開催場所:渋谷 MIYASHITA PARK
QuizKnock制作、渋谷 MIYASHITA PARKを舞台にした施設周遊型謎解きゲーム


■高校生向けクイズ大会

2022年のGWを目処に、高校生を対象としたクイズ大会を開催予定。これまでQuizKnockの動画で行ってきた独自の出題形式から、真剣な早押しクイズまで、さまざまなルールで優勝を争う。

関連リンク

  • 9/30 18:37
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます