「猫の街」にお邪魔します! 自由な姿に癒やされまくりの新スポット

拡大画像を見る

SNSや動画配信サービスでかわいい猫動画に癒やされることがしばしば……。そんなマイナビウーマン編集部が、新しく池袋に「猫の街」が誕生するというとってもホットな情報を耳にしたので、一足先に行ってみました!

訪れたのは池袋サンシャインシティにあるNAMJATOWN。施設の中のとある階段を降りるとそこには「猫の街」が広がっていました……!

10月1日にオープンする「ニャンジャタウン」というこの場所。サンシャインシティに隣接する東急ハンズ池袋店内で21年間に渡り営業していた「ねこぶくろ」から引っ越ししてきた猫が約30匹も住んでいるんだとか。

吹き抜け空間でとっても解放感のある場所。ここに猫たちが自由に暮らしています。

そんな「ニャンジャタウン」にお邪魔するためには、まず入口で利用券を購入。通常1時間800円でお邪魔することができます。2のつく日“2日、12日、22日”は1時間700円になるという猫らしさ溢れるサービスも!

さらに、おやつタイムに行くと、猫の大好きなおやつを購入して猫にあげることもできちゃいますよ!

「ニャンジャタウン」に住む猫は人懐っこい猫もいれば、おとなしくゆったりしている猫がいたり、元気に動き回る猫がいたりと個性豊か。見ているだけで心が癒やされます……。

そんな猫と触れ合って写真を撮ったり、設置されたイスに座って眺めたり、猫の街での過ごし方も人それぞれ。

私はかわいい猫を眺めながら日ごろの疲れを吹き飛ばしてきました……!

そんなことをしていたら、あっという間に帰る時間に。

その日、その時の体調などによって街にでてくる猫は変わるので、「また来る時は違う猫がいるのかも!」と思いながらその日にいた猫とさよならです。

とっても癒やされる新スポット。癒やしを求めて行くのも良し、友人や恋人と楽しむのも良し。あなたも自由な「猫の街」にお邪魔してみてはいかがでしょうか。

(取材・文:杉田穂南/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 9/30 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます