AKB48・高橋彩香 初の主演舞台に緊張「口から内臓全部が出るんじゃ」全力挑戦中

拡大画像を見る

 AKB48の高橋彩香(19)が30日、愛媛県松山市内でプロ野球「マイナビオールスターゲーム2022 第2戦」(2022年7月27日・坊っちゃん)のカウントダウンイベントに参加した。「今まで、スポーツの熱さや盛り上がりをあまり体験したことがない」という高橋。「スポーツ選手たちから力をもらえるようになりたいし、(オールスターも)ぜひ見に来たい」と、笑顔で語った。

 高橋は愛媛県東温市の「坊っちゃん劇場」で、ミュージカル「ジョンマイラブ-ジョン万次郎と鉄の7年-」(2022年8月中旬まで公演予定)に出演中。トリプルキャストの1人として、幕末から明治にかけて活動したジョン万次郎の妻・鉄を演じている。

 ジャンルとしてミュージカルに出演するのも、舞台で主演するのも初めて。自身の初日となった29日は「口から内臓が全部出るんじゃないかぐらい緊張した」という高橋だが、終演後には「鉄として2時間生きたんだ」という達成感を得たという。「毎日が初日だと思って1回1回を大事にした。毎日毎日進化していきたいです」と、全力で駆け抜けることを誓った。

関連リンク

  • 9/30 16:47
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます