伊沢拓司 フワちゃんとの熱愛否定「友人として仲良く」オープンカーは認める

拡大画像を見る

 クイズプレーヤーの伊沢拓司が30日、都内で行われた自身が率いる知識集団「QuizKnock」5周年記念記者発表会に、同メンバーのふくらPとともに登場した。

 「東大王」などで活躍する伊沢が大学4年時に「楽しいから始まる学び」をコンセプトに立ち上げた。クイズを題材として、WEBサイトやYouTube、アプリなどで、何かを「知る」きっかけとなるようなサービスやコンテンツを届け続け、10月2日で5周年を迎える。

 伊沢は16日、一部週刊誌でYouTuber芸人・フワちゃんとの熱愛疑惑が報じられた。同日フワちゃんが別のイベントに出演し、伊沢について答えていたのを、伊沢は映像で見ていたと明かし「めちゃくちゃ笑いました」と話した。

 フワちゃんとは「間違いなく仲はいいですね。オープンカーに乗るくらいですから」と記事の内容に触れながらおどけ、「これからも素晴らしい友人としてお互いを高め合っていきたい。常に僕より先を行ってるので僕も学べることが多いですし、あと優しいんですよね」とべた褒めだった。

 これからの進展については「現状(の関係)にはすごく満足してますね。友人としてより仲良くしていければ、友人としてね。こういうのをたじたじというんですね」と友人関係を強調し、笑っていた。

 QuizKnockのオフィスでも報道後1週間程いじられたことを明かし、「記事が出て1時間くらいの盛り上がり半端なかった。俺だけテレワークにしようかと思った。『ついにか』と言われました」と明かした。ふくらPからも「きょうスタイリストさんに衣装合わせしてもらって、(記事に書かれていた)靴の色おそろいじゃないなと。おそろいだったら良かったのに」といじられていた。

 QuizKnockは5周年記念展を10月1~17日、東京都渋谷区「hmv museum」で行う。また2022年のゴールデンウイークをめどに、高校生を対象としたクイズ大会を主催する予定だと発表した。

関連リンク

  • 9/30 16:06
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます