ナイツがおぼんを心配 水ダウで不仲理由解明「ネットで叩かれていないか」

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ナイツが30日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」で、前日にTBS系で放送された「水曜日のダウンタウン」での「おぼん・こぼんヒストリー」について、その反響に驚きの声を上げた。

 番組にはリスナーから「水ダウ」の反響メールが続々と届いており、ハリセンボンの箕輪はるかがリスナーからの「正座をして見ました。東洋館の10月のスケジュールを確認しました」というメッセージを読み上げた。

 これにナイツは「沢山メールが来てる。すごいね、テレビの反響…」と驚きの声を上げた。

 塙は前日の放送をテレビ局の楽屋で小籔千豊と一緒に見たといい、見ながら「詳しく聞かせてくれと。副音声みたいに(説明した)。最高やわと(喜んでくれた)」と小籔の表情も伝えた。

 小籔は吉本新喜劇でリーダー的存在であることから「師匠とかも紹介して盛り上げようとしているから、通じるものがある」と、浅草の先輩芸人を紹介しているナイツと同じ思いがあるとし「興味があると真剣に見ていた」と振り返った。

 これに箕輪も「(番組は)グッときます。仲がいい時代もあって今もあって…」と、おぼん・こぼんヒストリーに引き込まれたといい「VTRでご覧になっている師匠も、別々に見ているけど、でも姿勢が相方さんの側に傾いているのが…」と、マニアな視点を披露。塙も「その考察は今までなかった」と驚いた。

 番組ではおぼん・こぼんの不仲の決定的な理由が明かされたが、これにより土屋伸之の周りには「急におぼんの方が悪かったと増えていて心配」と苦笑いで打ち明け「ネットでたたかれてないかなと。あの年齢で炎上とか絶対して欲しくない」ともコメント。来週の放送で不仲問題に結果がでることから「来週、絶対に見て!」と呼びかけていた。

関連リンク

  • 9/30 15:08
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます