「彼女ができた」どうでもいい報告LINEを送ってきた元彼への対処法

拡大画像を見る

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「元彼から『彼女ができた報告LINE』が来た時の対処法」です。

元彼からの彼女ができた報告LINE。この手のLINEを送る男性はマイノリティだとは思うんだけど、正直僕からすると性格悪い? 女々しいヤツ? と思ってしまう(苦笑)。

だって、別にそれを報告する必要ある? 単なる自慢としか思えません。

おそらく元彼の本音としては、この報告LINEを送った元カノにショックを受けてほしい、またはうらやましいと思ってほしいんじゃないかなと。

だから、「えっ、そうなんだ(悲)。幸せになってね」のようにちょっと、どこか寂しさの余韻を残したようなリアクション。これは元彼の期待通りなのでイマイチ。

こういう場合は、基本、元彼の期待と逆のリアクションをする方が僕はいいと思いますね。

ただ、元彼への未練によってもリアクションは変えてもいいと思います。こういう時の対処法をいくつかパターン別に紹介しますね。

未練が無い、もう何とも思わない元彼の場合はこんな感じ。

みたいな感じで、あまり長い文章じゃなく、あっさり返すくらいで丁度いい。

未練も無く、なんならちょっとムカつく元彼なら張り合ってみるようなリアクションもあり。

ここは本当でも嘘でも、どっちでもいいです。かなりムカつく元彼なら、スタンプだけの返信や、既読スルーでもいいと思いますよ。

また、別れても良い印象のままの元彼なら、祝福して頑張ってほしいというねぎらいのリアクションでいいと思う。

もし未練が残っていて、チャンスがあれば復縁したいと思う彼の場合は、こんなのもアリだと思いますよ。

このタイミングをうまく利用して、再アプローチの予約を入れておきましょう。

まあ、でも、わざわざ、元カノに新しい彼女ができた連絡をしてくる元彼はどうか? と僕は思っちゃいますけどね。よく考えて対処してみてください。

(TETUYA)

※画像はイメージです

関連リンク

  • 9/30 13:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます