この秋、プチプラカラーマスカラがかわいすぎ! おすすめ5選

拡大画像を見る

秋の新作コスメが続々と登場していますが、今年の秋はカラーマスカラが多く発売されていることをご存知でしょうか?

マスクを着用しているということで、目もとにポイントを置くメイクの流行は継続中。カラーアイライナーやカラーアイシャドウを使うだけではなく、カラーマスカラの人気も高まっているんです。

そこで今回は2021秋最新のプチプラカラーマスカラから、おすすめアイテムを5本紹介します。

■赤みブラウン「D-UP」

2021年3月に一部店舗で発売された「パーフェクトエクステンションマスカラ for カール チェリーブラウン」。D-UP初のブラウンマスカラで、2021年上半期のベストコスメを多数受賞しました。

そんなブラウンマスカラが、秋から取り扱い店舗を大幅に拡大! これまでよりも購入しやすくなりました。赤みを帯びた「チェリーブラウン」は、田中みな実さんやゆうこすさんも愛用していると話題に。

濃厚なブラウンなので、塗ってみると茶色というよりは赤みが引き立つ仕上がりになりました。ベーシックなブラウンメイクにもなじみやすく、普段使いしやすいカラーです。

また、細身のブラシが塗りやすく、まつ毛をきれいにセパレートできました。

・ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ for カール チェリーブラウン 1,650円

■深みパープル「オルビス」

まつ毛にツヤを与えることで“レフ板効果”を生む「イルミラッシュマスカラ」。2021AWメイクアップコレクションの限定色として、「リフレクティングパープル」が発売されています。

”夜に反射する都会の光”をイメージした、ツヤを秘めた深いパープルで自然な垢抜けアイへ。透け感のある液と深みのあるカラーで、「やりすぎ感」が無いのがポイントです。

ブラックマスカラよりほんの少し青みがかった仕上がりで、さりげなくニュアンスチェンジをしてくれます。ブラウンアイシャドウと組み合わせても良い他、ピンクやオレンジなどのアイカラーとも好相性ですよ。

・オルビス イルミラッシュマスカラ リフレクティングパープル 1,430円

■マイルドピンク「BABYMEE」

メイクアップアーティスト・イガリシノブさんプロデュースのブランド「BEBYMEE(ベイビーミー)」。カラーマスカラはモデルの藤田ニコルさんも愛用しているとSNSで話題になりました。

この秋の新色「アガットピンク」は、ふんわり優しいマイルドピンク。一見、「こんなに明るい色を使ったら奇抜に見えるのでは……?」と思ってしまうのですが、つけるとなじむから不思議です。

ほんのり甘いピンクブラウンのような発色で、抜け感とかわいらしさをプラスしてくれます。ブラシが大きめですが、幅広の面と狭い面があるので、最初は広い面でざっくりと液をのせ、次に狭い面を使ってセパレートしていくのがおすすめです。

・BABYMEE ニュアンスカラー マスカラ アガットピンク 1,408円

■オレンジブラウン「cipicipi」

YouTuberのふくれなさんがプロデュースするコスメブランド「cipicipi(シピシピ)」。この秋に新登場したカラーマスカラは、お湯落ちなのにカールをキープし、花が咲いたような上向きまつ毛に仕上げてくれます。

「01 マーマレードブラウン」は使いやすいオレンジブラウン。カラーマスカラならではの抜け感がありつつ、カラーメイク初心者でも扱いやすいカラーです。

細身のブラシにたっぷりと液が含まれているので、スッスッとブラシを動かすだけでまつ毛にしっかり液が絡むのも特長。塗り足したい部分はブラシを縦に使うと塗りやすいですよ。

・シピシピ ラッシュフルール 01 マーマレードブラウン 1,320円

■クリームベージュ「SHEER‘S」

最後にご紹介するのは、メイク好きにぜひ試してみてほしいクリームベージュのマスカラ! ブラウンやオレンジ、ピンクなどのカラーマスカラは多く展開されていますが、ベージュってなかなかありませんよね。

明るいベージュを使うと、まるで生まれつき色素が薄い人のような目もとに。髪色が明るい人に特におすすめです。

液がある程度しごかれた状態で出てくるので、サッと塗った時はやや薄づきに見えます。乾いてくるとベージュの色味が明るくなってきますが、色味をよりはっきり出したい人はブラシの先端でまつ毛1本1本に塗っていくと良いでしょう。

また、とても明るい色なので、アイラインもしくはアイシャドウで目もとを引き締めると目の印象を強くできますよ。

・シアーズ ロングステイフィルム 03 クリームベージュ 1,650円

■まつ毛で目もと印象をチェンジ

以前はメイク上級者向けのアイテムが多かったカラーマスカラですが、近年は普段のメイクにも取り入れやすいカラーが増えてきて、日常のメイクに取り入れるのも一般的になってきました。

普段はベーシックなブラックのマスカラを使っている方も、カラーマスカラを取り入れてさりげなくイメージチェンジしてみてはいかがでしょうか。

(写真・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 9/30 13:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます