コールドプレイ&BTS、エイリアンと“音楽禁止”の銀河に立ち向かう「My Universe」MV解禁

【モデルプレス=2021/09/30】コールドプレイとBTSによる新曲「My Universe(マイ・ユニバース)」オフィシャル・ミュージック・ビデオが、日本時間9月30日13:00PMに、彼らのYouTubeチャンネルにて全世界同時解禁された。

「My Universe」ミュージック・ビデオは有名作品を数多く手がける、アメリカ出身のフィルム・ディレクターDave Meyers(デイブ・マイヤーズ)が担当。デイブはコールドプレイの「Higher Power(ハイヤー・パワー)」ミュージック・ビデオも手掛けている。

「My Universe」ミュージック・ビデオは、音楽が禁じられているという遠く離れた、「ザ・スフィアーズ」のある銀河が舞台。そこでBTS、コールドプレイ、そしてSupernova 7(読み:スーパーノヴァ・セブン)と呼ばれるエイリアン・スーパーグループらがホログラムにて結託し、その禁止に背く、という内容になっている。

◆コールドプレイ×BTS「My Universe」遂にリリース

「My Universe」は、9月24日に全世界同時公開され、既にグローバルにて1億以上のストリーミング再生回数を突破した。

コールドプレイとBTSが作曲作詞を務め、マックス・マーティンがプロデュースを手掛けた同曲。BTSと共にこの曲を歌いたいというコールドプレイの希望で実現したコラボで、コールドプレイがわざわざ韓国に赴きレコーディングが行われた。

コールドプレイのクリス・マーティンは、同曲について米テレビ番組「The Kelly Clarkson Show」で「我々はいかなる境界や区分も信じない。『My Universe』は誰かが特定の人を愛することができないとか、この人種と一緒にいられないとか、同性愛者になることはできないと言われることに関する歌だ」と説明。様々な差別や偏見を超えていこうというメッセージが感じられる楽曲となっている。

同曲は、コールドプレイの世界的大ヒット曲「Higher Power」に続くシングル。10月15日にリリース予定のニュー・アルバム『Music Of The Spheres(ミュージック・オブ・ザ・スフィアーズ)』からの2ndシングルとなる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/30 13:28
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます