AKB48本田仁美、圧倒的な輝きを放つ今と未来に迫る 「bis」単独初登場

【モデルプレス=2021/09/30】4月末にIZ*ONEとしての活動を終了したAKB48の本田仁美が、10月1日発売の雑誌「bis」11月号に登場する。

IZ*ONEでの活動を終えた本田が、bisに単独初登場。ひたむきな努力で理想を追求し、ポジティブに成長し続ける姿は、女の子達の憧れそのもの。ビューティからファッションまで6ページの特集。圧倒的な輝きを放つ彼女の今と未来に迫った。

◆長濱ねる「bis」3年ぶり表紙に登場

表紙を飾るのは長濱ねる。ほか同誌には、牧野真莉愛(モーニング娘。'21)、頓知気さきな、新條由芽、中村里砂、NANAMI、佐藤ノア、高橋海人(※「高」は正式には「はしごだか」/King & Prince)らが登場。

Sexy Zoneの佐藤勝利の人気連載「bis homme」は今号で1周年を迎え、8ページの拡大版でお届け。「ときめき」をテーマとし、ふとした瞬間にフィーチャーしてシューティング。インタビューでは佐藤の心を動かし続けるエンターテインメントについて語っている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/30 11:36
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます