定番の「水族館デート」♡失敗しないための服装や行動とは?

拡大画像を見る


ダイナミックで素敵な展示が盛りだくさんの水族館。ロマンチックな雰囲気を堪能できるだけではなく、癒やし効果も抜群ですよね。日々のストレスを解放したい場合には、大きな水槽で泳ぐ多種多様な生き物を眺めて、好きな人とゆったりとした時間を過ごすのはいかがでしょうか。今回は、水族館デートでよく聞く失敗談をもとに、しっかりと楽しむための方法をいくつかご紹介します。


コースに合わせたファッションがベスト

水族館デートで「お気に入りの服が濡れてしまった」「ヒールで靴擦れしてしまった」などのトラブルが起きないよう、回るコースは事前にはっきりとさせておきましょう。イルカショーを最前列で楽しみたい、館内を何度も回りたい、といった場合には汚れてもいい楽なファッションがマスト。相手としっかりと相談してからデートに臨むといいかもしれません。


意外と歩く!履き慣れた靴で行こう

せっかくのデートですから、新しい靴を履いたりお気に入りの服を着たりして、思う存分おしゃれを楽しみたいですよね。しかし、水族館の中は意外と広いもの。また、ショーまで時間があるからと、一度回ったコースを再び楽しむカップルは多いでしょう。
その他に、階段等で体力を消耗することも考えられますので、ヒールで長距離歩いても平気!という方を除いて、履き慣れた靴の方がいいといえます。


プランの組み立ては入念に

天候に左右されず、季節ごとに豊富なイベント・ショーがある水族館ですが、一日中館内で楽しむのは少し厳しいですよね。歩き疲れてしまうだけではなく、何度も同じコースを回ることになりますから。
スムーズにデートがしたい場合は、見終わったらどこに行くか、何をするか、といった相談をしておくといいでしょう。入念なプランを立てておくことで、二人の時間を無駄にせずデートを堪能できるはず。


混雑時間を事前に把握しよう

混雑している時間帯だと、静けさのある水族館で幻想的な雰囲気を楽しむどころか、子どもや他のお客さんの声で騒がしいなんてことも。ぎこちない初デートの場合には、騒々しさが逆に助けてくれることもありますが、どうせなら癒やし時間を堪能したいですよね。混雑時間をできる限り避けることで、素敵な館内をよりいっそう楽しめるほか、二人の心の距離もグッと縮まるかもしれません。


まとめ

鉄板のデートスポットである水族館ですが、何も準備せず行くとトラブルが起きる可能性があります。些細なことでデートが台無しになるまえに、考えられるトラブルは未然に防いだ方がいいかもしれません。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/30 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます