イケメンは発酵食品で作られる?福山雅治の間食は納豆卵!

拡大画像を見る

 歌手で俳優の福山雅治が9月25日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「福山雅治 福のラジオ」(TOKYO FM)に出演。自身の食生活について語った。

 福山は「免疫力UP法」をテーマに「1年中ほぼ食事内容を変えない。毎日キノコ類を料理に使っている。生のワカメを週2回食べる。豆類、サツマイモなどを食べるようにしている」といったリスナーからのメッセージを紹介。その流れで福山は自身の食生活についても言及。「僕は納豆卵ですかね。基本一日一食にしようといいながら、お腹空いた時は必ず、納豆とか納豆卵ですかね」と明かした。

 ネットでは《一日一食で栄養をまんべんなく取るの難しそうだな。現代人は食べ過ぎだから、量としてはいいだろうけど》と心配の声も多かったが、《粗食の方が若々しく保てるそうですが、福山さんはその通りに見えていますね。私もタンパク質摂取は大事にしています》《ゆりやんも発酵食品でダイエットに成功したし、間食に納豆なら体によさそうですね》など賛同の声も同様に多かった。

「発酵食品を欠かさず取っている芸能人と言えば、最近では俳優の斎藤工に注目が集まっています。斎藤はコロナ禍でステイホーム中に発酵食品について学ぶようになり、ついに味噌やぬか漬け、ヨーグルトなどを作るようになったそうです。さらに最近はドラマ『漂着者』(テレビ朝日系)の役作りで始めた1日1食生活に慣れてしまい継続しているとか。ほかにも俳優の木村拓哉も9月7日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)でこだわりの『納豆ごはん』を紹介。15年間食べ続けているそうで、『(納豆を)欠かしたことがない』『冷蔵庫には必ず入っています』というほどの納豆好きを明かしました」(芸能記者)

 イケメンは、決まって発酵食品が好きなようだ。

(柏原廉)

関連リンク

  • 9/30 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます