A男と繋がっていたい一心でサークルにでる私。しかし、傷口は広がるばっかりで…?!【本当にいた!ヤバイ女の話】<Vol.31>

SNSで話題!一番の敵は、いつでも一番そばにいる!?
「@palulu_diary」さんの「本当にいた!ヤバイ女の話」<Vol.31>を紹介します。


恋に仕事に勉強に、一緒に楽しい時間をすごしている身近なあの子、本当に友達と言えますか?
前回、A男君がヤバ美を「どうでもいい女」として扱っているとわかっていても、もやもやが晴れないぱるるさん。

そしてA男君の様子は悪くなる一方で…。

追い詰められるぱるるさん…




A男君とヤバ美は…




サークルに顔を出す理由…



 

悪化するA男君の状況…




ヤバ美にA男君との中を邪魔され、さらにA男君とも思うように距離を縮められないぱるるさん。
A男君とぱるるさん、ふたりともそれぞれの状況が悪化していくのでした。

今回は「A男と繋がってたい一心でサークルにでる私。しかし、傷口は広がるばっかりで…?!【本当にいた!ヤバイ女の話】<Vol.31>」をご紹介いたしました!
次回、A男君もヤバ美もサークルにこない!?ふたりの関係が気になるぱるるさんは…!?


毎日1日1話更新中♪
次回の配信もお楽しみに!

(恋愛jp編集部)(イラスト/@palulu_diary)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/29 21:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます