フェムテックブランドNagiから、妊活中の人向けショーツ「Nagi sign」が登場!


フェムテックブランドNagi(ナギ)から、周期を把握しやすいよう、吸水面がグレーになったショーツ「Nagi sign(ナギ サイン)」が登場。Nagi公式オンラインストアにて、9月29日(水)より販売が開始された。

1枚でも過ごせる吸水ショーツ


「Nagi」は、女性の身体ともっとうまく付き合うために生まれた、1枚でも過ごせる吸水ショーツ。吸水機能や防水機能に加え、防臭機能、制菌効果(菌を減らす効果)のある機能素材を使用している。

ショーツは自宅で簡単に手入れ可能で、くり返し使うことができる環境にも配慮したエコフレンドリーなプロダクト。日本の生地メーカーの生地を使用し、高い技術をもつ国内の工場で生産している。

ショーツの形は、フル、スタンダード、スリムの3タイプだ。

4,500人の意見を反映し吸水面のカラーを決定

Nagiの運営メンバーの多くは20〜30代の女性。身体やライフステージの変化の当事者である彼女たちのリアルな声はもちろん、多くの人々からの要望を受けて、「Nagi sign」の開発がスタートした。

特に“色がわかるタイプがほしい”という多数の要望は商品開発のヒントになり、最終的に、同ブランドのSNSを通じのべ4,500人からの意見を反映し、吸水面のカラーが決定。「Nagi」のデザインはそのままに、吸水面が刷新された商品が完成した。


「Nagi sign」の商品化には、子どもを持つ選択や、身体からのサインに気付くきっかけ作りをサポートできたら、という願いが込められている。

女性特有の周期を把握しやすい新シリーズ


今回発売の「Nagi sign」は、女性特有の周期を把握しやすいように、吸水面がグレーになった新シリーズ。

量や色がわかるので周期の始まりが確認しやすく、排卵日の目安の把握もできる。そのため、妊活中の人や身体の不調にいち早く気づきたい人にもおすすめだ。


ショーツの形はスタンダードタイプと同じで、1枚で60mLの吸水量があり、普通の日はこの1枚でも快適に過ごせるいちばん標準的なタイプとなっている。

身体からのサインにいち早く気づける「Nagi sign」を手にとってみては。

画像をもっと見る

  • 9/29 18:12
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます