“ユーミンも認めた男”ZAZYが「歌ネタ王 FINAL」で優勝

拡大画像を見る

 歌とネタを組み合わせたお笑いコンテスト「歌ネタ王決定戦2021 FINAL」が29日、MBSテレビで生放送され、ZAZYが優勝。賞金300万円を獲得した。

 アイロンヘッド、きつね、ミクミクサイダー、ダブルヒガシ、メンバー、ホーリーオーギー、こがけん、ZAZYの8組に、敗者復活戦を制したラブレターズを加えた9組の争いとなった。

 3組で競う最終決戦にはZAZY(570点)、ダブルヒガシ(570点)、こがけん(568点)が進出。ZAZYとダブルヒガシが同点となったが、準決勝の順位が上位という大会ルールで、ZAZYが1位で最終決戦に進出。最終決戦では580点を獲得して激戦を制した。2位がダブルヒガシ、3位がこがけんだった。

 ZAZYはファーストステージから、得意とするリズムをきかせたシュール芸がさく裂。司会の小籔千豊が「絶対にYouTubeに上げてほしい。落ち込んだ時に見たいわ~」と絶賛すると、最終決戦でも「松平健オーディション」のリズムネタで会場は大爆笑。ヒロミも「なんか分からないけど、面白いわ。これ、朝方考えるの?」など、審査員も絶賛するネタとなった。

 ZAZYは今年のR-1グランプリ2021で初めて決勝に進出した。ファーストステージをトップ通過したが結果は準優勝。初めて賞レースを制した。松任谷由実のコンサートにシークレットゲストとして出演するなど人気を集めている。

 歌ネタ王は、過去の優勝者は第1回(13年)すち子&真也、第2回(14年)手賀沼ジュン、第3回(15年)中山功太・COWCOW※同点優勝、第4回(16年)かまいたち、第5回(17年)藤崎マーケット、第6回(18年)メンバー、第7回(19年)ラニーノーズ、第8回(20年)さや香。

関連リンク

  • 9/29 21:54
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます