雨上がり決死隊の解散で「宮迫博之の地上波出演はもはや絶望的」

拡大画像を見る

 8月17日、一世を風靡したお笑いコンビ・雨上がり決死隊が冠番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のYoutube特別番組で解散を発表した。今後、 宮迫博之(51)と蛍原徹(53)の2人はそれぞれ単独で活動することになる。

※動画は「taishu.jp」で

 この「雨上がり決死隊の解散」について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、2人での活動再開がかなわなかった理由の一つである「ある人物の激怒」について、また宮迫の地上波復帰を困難にしてしまった「最大の失敗」について、さらにピン芸人となった蛍原の「本当の評価」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は、タレントの茜さやさん、芸能リポーターの佐々木博之氏、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/UXSdSLUzI7Q

関連リンク

  • 9/29 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます