重いLINEは悪印象!付き合っていない人とのLINEをチェック

拡大画像を見る


あなたは、好きな人とLINEでどんなやり取りをしていますか?好きな人とのLINEって、テンションが上がりますよね♪
しかし、LINEができるのは嬉しいけれど、好きだからこそ、自分だけとLINEをしてほしくなったりなど、好きな人を独占したくなってしまうもの。
そのせいで、LINEが重くなってしまうこともありますよね。今回は、重いLINEの特徴などをご紹介するので、自分のLINEが重くなっていないか、確認してみてくださいね!


付き合っていない人とのベストなLINEの頻度って?

付き合っていない人とのLINEって、どのくらいの頻度がベストだと思いますか?恋する男女にアンケートを実施したところ、『付き合っていない人とのベストなLINE頻度』は、以下のような結果になりました!
1位 3日に1度2位 1週間に1度3位 毎日
この結果を見ると、付き合っていなくても仲が良いと、頻繁にLINEを送り合っている人が多いようですね!


重いLINEの特徴とは

重いLINEって言われても、そもそも重いLINEがどんな物か分からないですよね。そこで、男性にどんなLINEが重いと思うか聞いたので、まずはその答えをみてみましょう!
・長文・返信が早い・返事を催促する・連投・夜中に送ってくる
などが挙げられました。
相手のことが好きだと、毎日でもLINEをしたいですが、しつこすぎると重いと思われてしまう可能性が高くなりますよ。


LINEの内容はどんなのがいいの?

付き合っていない人とのLINEって、どんな内容が最適なのでしょうか。次に、付き合っていない人とするのにおすすめな、LINEの内容についてご紹介します!
・質問系
  質問系のLINEをすると、やり取りがスムーズで会話が続きやすいです!  質問する内容は、自分が聞きたいことで大丈夫です。
  たとえば、「好きなスポーツは?」など、誰でも答えられる内容だと、相手も返信しやすいのでおすすめです!
・相手の趣味について
  相手の趣味について聞くのもおすすめ!  趣味の話は、相手のテンションが上がるので、会話が盛り上がりやすいです。
  更に、相手の趣味を知ることができれば、会話の幅が広がるので、距離をぐっと縮めることができますよ!
・学校や仕事のこと
  学校や仕事のことも、話しやすく会話が続く傾向があります。  楽しい話だけでなく、愚痴や悩みを共有することで、より親密な関係になれるので、ぜひ試してみてくださいね!


LINEでも駆け引きをしよう!

せっかく好きな人とLINEをしているのなら、LINEでも駆け引きをしてみてください!たとえば、あえて既読スルーをしてみたり、ある程度時間が経ってから返信をするなど、相手があなたの事を考える時間を作ってみてください。
あなたの事を考える時間が増える=あなたを意識するようになるので、恋愛が進展しやすくなりますよ。


まとめ

付き合っていなくても、相手の事が好きだと知らず知らずのうちに、LINEが重くなってしまうことがあります。今回ご紹介した、重いLINEの特徴と自分のLINEを比較し、重くなっていないか確認してみてください。
好きな人とあなた、お互いが楽しいと思えるLINEすることで、恋愛関係になれる確率が高くなりますよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/29 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます