「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス、第2子妊娠を報告「私達にとって2人目の sun/son = 太陽/息子」

【モデルプレス=2021/09/29】NHK連続テレビ小説「マッサン」(2014年)で初の外国人ヒロインをつとめた米出身の女優、シャーロット・ケイト・フォックス(36)が8日、自身のInstagramを更新。第2子の妊娠を報告した。

◆シャーロット、第2子妊娠を報告

シャーロットは、2014年放送のNHK連続テレビ小説「マッサン」にてヒロインのエリザベス(亀山)エリー役を演じ一躍有名に。2020年10月に第1子を出産している。

今回自身のInstagramにて1人目の子ども・キットを抱き寄せ、シャーロットの大きなお腹が写る写真を公開。「キットは間もなくお兄ちゃんになることを楽しみにしています。そして私達にとって2人目の sun/son = 太陽/息子へ、ママとパパはあなたの小さなおててを握れることを心待ちにしています」と第2子の妊娠を報告し、愛をつづった。

シャーロットは「マッサン」出演時には米国に夫を残し、単身日本へ。しかし2016年12月に離婚。昨年12月に再婚を報告していた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/29 19:22
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます