「櫻井翔の結婚ニュース」を伝えた小川彩佳アナのプロ根性に称賛「心が広い」

拡大画像を見る

「嵐」の櫻井翔と相葉雅紀が9月28日、所属するジャニーズ事務所を通じそれぞれ交際していた一般人女性と結婚したことをそろって発表し、日本中が大騒ぎになった。

 同日夕方に正式発表されると、夕方のニュースは“速報”扱いで各局が報じた。

 注目されていたのは、夜のニュース番組「news23」(TBS系)が、これをどう報じるかだった。同番組でメインキャスターを務めているのが、かつて櫻井との交際を報じられていた小川彩佳フリーアナウンサーだからだ。

 この日のトップニュースは、新型コロナ感染関連。その後、スタジオに場面が変わると小川キャスターが「さて、今日の夕方、おめでたいニュースが届きましたねー」と笑顔で国山ハセンアナに振ると、櫻井と相葉の結婚の話題になった。

 櫻井と相葉のこれまでの活躍VTRが流れ、再びスタジオに画面が戻った時も、小川キャスターは穏やかに微笑んでいた。

 同番組を視聴していた人は「ちゃんとプロとして仕事してた」「元カレが結婚でいい雰囲気に見えた。小川アナは、心が広い」「ごくごく自然に報じていました。何も知らない人が見ていたら、元カレのニュースとは気付かないんじゃないかな」など、小川キャスターのプロ仕事を絶賛した。

「小川アナと櫻井の熱愛が報じられたのは2017年2月でした。小川アナの自宅に櫻井が入り浸っている様子をキャッチされたんです。当時、小川アナは『報道ステーション』(テレビ朝日系)のサブキャスター。櫻井は『news zero』(日本テレビ系)のキャスター。お似合いのカップルとして好意的に受け止められていました」(芸能記者)

 小川キャスターも櫻井の結婚を心から祝福していたに違いない。

関連リンク

  • 9/29 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます