竹内涼真の都合?二宮和也主演「ブラックペアン」続編中止でファン落胆

拡大画像を見る

 9月28日発売の「週刊女性」が、嵐・二宮和也のドラマ出演情報を掲載した。二宮は来年、TBS系ドラマで主演を務める予定だという。

「記事によると、来年4月のTBS日曜ドラマ枠にて、二宮が主演を務めることが決まったとのこと。同ドラマは家族をテーマにした作品らしく、ヒロインを多部未華子が務めるそうです。二宮と多部といえば、07年に放送されたドラマ『山田太郎ものがたり』(TBS系)でも共演していましたから、15年ぶりの再共演に大きな注目が集まっています」(テレビ誌記者)

 しかし、二宮といえば昨年、天才外科医を演じた18年放送のドラマ「ブラックペアン」(TBS系)の続編企画が、密かに進行していると「女性セブン」によって報じられていた。今回、新ドラマ情報を掲載した「週刊女性」によれば、その企画は、ある理由によって頓挫してしまったという。

「『ブラックペアン』の続編は当初、今年の7月クールに放送される予定で企画が進んでいたそうですが、東京五輪の延期で放送時期が変更されたそう。しかし、その影響で主要キャストである竹内涼真のスケジュールが合わなくなり、企画はすべて白紙になってしまったとのこと。同ドラマは最終回で18.6%の高視聴率を記録し、二宮が演じた天才外科医も好評だったことで、今回の中止報道にファンからは、『続編の話がなくなったの残念すぎる』『渡海先生に会いたい』『いつかまた続編をやってほしい』など落胆の声もあがっています」(前出・テレビ誌記者)

 今回は白紙となってしまった「ブラックペアン」の続編企画だが、演者のスケジュールが確保でき次第、再開してほしいとファンは願っているようだ。

関連リンク

  • 9/29 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます