コスタリカの山道で、通行する車を停止させる警察官 理由にほっこり

拡大画像を見る

コスタリカ共和国を旅行していた人が撮影した動画が、話題になっています。

のどかな山道を移動中に、撮影者さんが乗っていたバスが警察に止められてしまったのだそう。

道路には警察の車が停まっていて、数人の警察官が両方向から来る車の通行を止めています。

一体何が起きたのかと思ったら…撮影者さんが思わずビデオを回した光景がこちらです。

ナマケモノが道路を横断中!

ゆっくりとした動作が特徴のナマケモノだけに、道路を渡る時もマイペース。

そんなナマケモノが車にひかれたりしないように、渡り終えるまで警察官がエスコートしていたのです。

この動画を観た人から、コスタリカの警察官に感謝の声が上がっています。

・ナマケモノが大好き。彼らの安全な横断を助けてくれてありがとう。

・優しい光景だね。

・コスタリカに住んでいるけど、僕らの小さな国が野生動物のために多大な努力をしているのは心が温かくなるよ。

ナマケモノが道路を渡り切る頃には、多くの人が集まっていますが、誰もクラクションを鳴らしていないのが印象的ですね。

コスタリカには、多くのナマケモノが生息していることで有名です。世界で唯一のナマケモノの保護施設もあります。

国全体で、ナマケモノを大切にしているのが分かりますね。

にっこりと笑っているような顔立ちで、愛嬌たっぷりのナマケモノ。

のんびりした彼らを見ていると、たとえ仕事中でも、「ちょっとひと息ついてリラックスしようかな」という気分になりそうです!

[文・構成/grape編集部]

出典 Police Escort Sloth as It Slowly Crosses Road || ViralHog

関連リンク

  • 9/29 17:34
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます