湖で凍えるカンガルーを助けたら? カンガルーが見せたしぐさにほっこり

拡大画像を見る

オーストラリアのキャンベラで、早朝にジョギングをしていたニック・クラウザーさんは、湖の浅瀬で1頭のカンガルーを見かけました。

この日の朝はとても寒く、カンガルーは座ったまま動かずに、寒さに震えているようだったそう。

海外メディア『ABC NEWS』によると、ニックさんには「カンガルーは悲しそうで、助けを求めているように見えた」といいます。

寒さで動けないカンガルーを助けてあげたら?

ニックさんとその場に居合わせた人たちは、野生動物の専門家に電話をして「手伝いに来てほしい」とお願いしましたが、最終的には自分たちで今すぐ対処することにしました。

そして彼は、もう1人の男性と湖に入り、カンガルーを助け出すことにしたのです。

カンガルーを怖がらせないように、ゆっくりと近付く2人。カンガルーは、最初は少し驚いた様子でしたが、暴れることもなく無事に岸に引き上げられました。

その直後、カンガルーが驚きの行動を見せたのです。

This was my morning - only in Canberra - well done to these two guys - bloody freezing - the guy wearing the Soldier On Top is a Navy Clearance Diver - good news the kangaroo came good👍

Posted by David Boyd on Monday, September 20, 2021

水から上がったニックさんの手を握るカンガルー。それはまるで「ありがとう」と感謝しているように見えます。

カンガルーはすぐに走り去ることはなく、そのまま30分ほどニックさんたちのそばにいたそうです。

その場にいた人が撮影したこの動画は拡散され、「凍えたカンガルーを助けてくれてありがとう」「すごくクールな場面だね」など、彼らに称賛の声が上がっていました。

ニックさんはカンガルーが手を握ってきたことについて、「『ありがとう』といってくれたのだと思いたいですが、実際は少し混乱していただけかもしれないですね」と話しています。

カンガルーがニックさんたちの手を握った理由について、本当のところは分かりませんが、彼らに感謝を伝えたかったのだとしたら、ほほ笑ましいですね。

[文・構成/grape編集部]

出典 David BoydABC NEWS

関連リンク

  • 9/29 16:57
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます