【コストコ】10月末までしか買えない「プラム」が感動のウマさ! 本場でアメリカ人が大量買いしてるらしい

拡大画像を見る

月1でコストコ通いを始めておよそ5年、もしかしたら私、P.K.サンジュンは「過去イチ」の商品と巡り合ってしまったかもしれない。というのも、全く期待していなかったコストコの『プラム』が腰を抜かすほど激ウマだったからだ。

正直に申し上げて、プラムには何の思い入れもなく「そういや亡くなった母ちゃんが好きだったなぁ」くらいの記憶しか持ち合わせていないのだが、それでもコストコのプラムはマジで神! 私の中でコストコは「プラムの店」になりつつあるほど激ウマである。

・アンテナ張りまくり

私はライターという職業柄、コストコに出かけるたびに「何かネタになりそうなものは無いかな?」と宝探し感覚で店内を散策している。基本的には隅々まで商品を見ている方で、多少でもアンテナに引っかかれば購入を検討している次第だ。

だがしかし、今回購入した『プラム』はスルーしていた。コストコで果物を購入したことは何度もあるが、プラムはあまりにも地味。私の “ライターセンサー” はピクリとも反応しなかった。

・スルーしていたが

ところがどっこい、たまたまコストコに出かけているタイミングでアメリカ在住の知人(ポケモンGO友達)とLINE部屋で話していたところ、こんな感じで『プラム』をオススメされたのである。

「日本のコストコにプラムって無いの? あれメチャメチャ美味しいよ! こっちでは値段も手頃だからアメリカ人が大量に買ってるね。触って少し柔らかくなったら皮ごと食べられるよ」

プラムって……そんなに美味しかったっけ? 半信半疑で巨大冷蔵庫コーナーに引き返すと、確かにプラムがあった。なんでも「日本初上陸」らしく、ぶっちゃけて言えば他の果物より遥かに売れ残っている印象だ。

・10月末まで

このプラム、原産地はカルフォニアでアメリカでは「レッドプラム」と呼ばれているらしい。8個入りで価格は980円、1個当たりおよそ123円の計算だ。またプラム売り場の横にはこんな貼り紙がされていた。

「これまでに体験したことのない甘さとみずみずしい食感をぜひご賞味ください。豊富な品種の中から特に糖度が高い品種を厳選し、10月末まで様々な品種を販売する予定です」

「これまでに体験したことのない甘さと瑞々しい食感」とかコストコも大げさなんだから(笑)。なんて思いつつも自宅でプラムを食べてみたところ……。

目を見開いた。

ウソでも何でもなく、口が勝手に「ウマッ!」と言っていた。あまりのウマさにおすそ分けした妻も娘も同じリアクション。さほど期待していなかった高低差はあるにせよ、コストコのプラムは神レベルでウマい。

・食べ頃に気を付けろ

実は当初は皮ごと食べられることを忘れていて、指でチマチマ剥いていたのだが、皮ごと食べてももちろんウマシ! なんなら皮の酸味が程よいアクセントになり、個人的には皮ごと食べる方が好みである。

味は私の記憶するプラムと全く違い、完全に桃。渋みの無い桃。小さい種に近い中央に行くほど酸味が強くなるが、酸っぱいというほどではない。大切なのは食ベるタイミングで、指で押して硬いと酸味が強かった。

また食感は硬めで、ほど良くシャキッとした食べ応えがある。それでいてとんでもなくジューシーなのがたまらない! アメリカ人が大量買いしているというのも納得のウマさであった。一瞬でプラムが大好きになったよね。

ちなみに私はプラムを購入して1週間は常温で放置していたことも記述しておく。食べ頃は指で触ってやや柔らかになってから! 焦らずにベストタイミングを見極めていただきたい。とか言いながら、ウマすぎてそこまで旬じゃないの含めて一気に3つ食べちゃいました。

というわけで、10月いっぱいまでしか購入できないコストコのプラムは激ウマの一言なので、コストコ会員の方には猛烈プッシュでオススメしたい。真面目な話、これを買うだけのためにコストコに行ってもいいレベル。そしたら今度は3箱買う!

オススメ度(☆5中): ☆☆☆☆☆ 食べたことが無い人は損してるレベル。
また買う度(☆5中): ☆☆☆☆☆ 10月中に絶対に行く。
オススメシチュエーション: 硬いと酸っぱいので、食べ頃は慎重に見極めて!

参照元:コストコ公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 9/29 11:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます