二階幹事長 キレる 誰に投票?質問に怒り 質問者を詰める「申しあげる必要ない!」

拡大画像を見る

 自民党総裁選が29日午後、都内で投開票が行われ、岸田文雄氏が新総裁に決定した。NHKをはじめテレビ各局が中継・特番を放送し、終了後には党幹部らのインタビューなどが放送された。

 TBS「Nスタ」では、二階俊博幹事長の囲み取材を放送。二階氏は「党首が代わった訳ですから、新鮮な感覚で党員党友、国民の皆さんの隅々にいたるまでの意見を吸収して、しっかりと応えていく。希望を言えば、迅速にスピード感を持って対応する。そのリーダーシップを期待したいと思います」と述べた。

 比較的穏やかに取材対応していたが、幹事長はどなたに投票したかとの質問が飛ぶと、いきなり強い口調になり「そんなことはここで申しあげる必要はないじゃないですか!」。さらに「そうでしょう?」と迫り、「党内を円満にまとめるために私は全力を尽くしてきた」とヒートアップ。止まらなくなり「ここでだれをそうしたこうしたと、そんなこと言って、そうじゃない人が何人もおるんでしょ。そんなことわざわざ言う必要ないじゃないですか」と怒った。

 映像が終わると、井上貴博アナウンサーは「後ろの側近議員も笑ってしまっていました」と述べた。

関連リンク

  • 9/29 16:35
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます