たけし襲撃事件にTBS社長「申し訳なく」警察と協力し警備強化

拡大画像を見る

 TBSは29日、オンラインで定例会見を行った。

 佐々木卓社長(62)は、同局の敷地内で番組出演終わりのタレント・ビートたけしがつるはしを持った男に襲われた事件について言及。事件後には柵を設置するなど対策しており「敷地内で事件が起きたことを申し訳なく思っております。出演者に危険がないように努めてまいりたいと思います」と話した。

 総務担当者は、赤坂警察署と協力し、警備を強化したと説明。事件は4日の「新・情報7daysニュースキャスター」の生放送後に起こり、男が逮捕されている。

関連リンク

  • 9/29 16:25
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます