アイリスオーヤマ、電源スイッチなしの1秒で測れる「ピッと測る体温計 スティックタイプ」

拡大画像を見る

 アイリスオーヤマは、温度を1秒で測れるコンパクトな体温計「ピッと測る体温計 スティックタイプ」を、9月28日から全国のドラッグストアやネット通販を中心に販売を開始した。

 新製品は、既に発売している「ピッと測る体温計」よりもコンパクトで日常的に使いやすいのが特徴。また、電源スイッチがなく、額に向けてボタンを押せば1秒で測定できる。30秒後には自動的に電源がオフになるオートオン・オフ機能付きで、余分な電池の消費を防ぐ。
 1秒で測定が完了するため、動き回る赤ちゃんや施設内への大人数の入場者を検温するツールとしてもピッタリ。さらに、バックモニターが平熱時(32.0~37.4℃)は緑、微熱時(37.5~37.9℃)は黄緑、発熱時(38.0~42.9℃)は赤と三色に変化するため、発熱状況が一目でわかり、子どもや高齢者も使いやすい設計となっている。
 肌に触れることなく非接触で測れため、衛生面でも安心して使える。物体表面測定モードに切り替えて表面温度計としても使用でき、赤ちゃんのミルクの温度測定などにも活用できる。
 そのほかの特徴として、国が認めた第三者機関に認証された「医療機器」なので、正確な温度を測ることが可能。約66gと軽量・コンパクトで、持ち歩きにも便利。また、32件分の測定結果を記録できるため、体温を記録する際にも役立つ。価格は4378円。

関連リンク

  • 9/29 16:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます