櫻井翔・相葉雅紀W結婚、“祝福”裏に垣間見える「嵐への諦め」「ファン離れ」

拡大画像を見る

 9月28日、ジャニーズ事務所の公式サイトにて結婚を同時発表した、嵐の櫻井翔と相葉雅紀。

 お相手は、櫻井が慶応大学時代の同級生、相葉は1歳年上の関西出身の女性と報じられており、双方一般人。公式サイトに櫻井は「これからも応援して頂けるよう、自分のやるべきことに真摯に向き合い、精一杯取り組んで参ります」、相葉も「これからの人生も、皆さまと共に一生懸命生きていこうと思います」とコメントを寄せている。

 これを受け、ファンからは一斉に祝福の声が上がったわけだが、ジャニーズで国民的アイドルグループのメンバー、しかも前代未聞の2人同時の結婚というわりには、“ショック”との声は意外にも少ない。

「ほとんどが《ビックリしたけど本当によかった》《幸せな家庭を築いてください》《奥様もきっと素敵なかたなんだろう》といった声で、ロスに陥った落胆や、結婚相手へのひがみなどはほぼ見られませんね」(ネットウオッチャー)

 これには櫻井、相葉がそれぞれ39歳、38歳と、すでに40歳目前という年齢も影響しているのかもしれないが、こんな指摘もある。

「昨年末から活動休止となっている嵐は、二宮和也が19年に結婚、大野智が芸能活動から離れ、二宮や松本潤は俳優業に軸を置き始めている。個々での活動が増える中で、NHKでの東京五輪ナビゲーターでの再結成を熱望する声も上がっていましたが、結局は櫻井と相葉の2人のみでした。そうしたことから、『嵐』自体へのある種の諦めとともに、King&Princeなどへのファン移動が起きているといいます。櫻井、相葉が結婚したところで“悲鳴”があまり出ないのも、不思議ではありません」(芸能ライター)

 やはり、《お幸せに!》のファンの声は、本心からのものなのだろう。

関連リンク

  • 9/29 16:00
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • まぁ、離れる奴らはファンじゃないわな。 ただの自己中ヲタ…怖すぎるわぁ((( ;゚Д゚))) 松潤も大野くんも結婚すりゃいい。 ほんとのファンだけ残るわ。 めでたしめでたし~

  • どっかの会社が失恋休暇なるものを認めたらしいが、それはガチホモのジャニヲタにも認められたのかな………?

  • ソフィア

    9/29 21:20

    ×諦め ○締め いい加減解放しろクソ記者

記事の無断転載を禁じます