元AKB北原里英 笠原秀幸と結婚「笑顔にしてくれる大切な存在」3年前知り合い交際

拡大画像を見る

 元AKB48で女優の北原里英(30)が29日、俳優の笠原秀幸(38)と結婚したことを発表した。所属事務所によると、3年前に友人の紹介で知り合い、その後交際に発展し、28日に入籍。挙式披露宴は未定という。北原は妊娠はしておらず、引き続き仕事は続けるという。

 北原はインスタグラムにツーショット写真を投稿し「いつも応援してくださる皆様へ 私事で大変恐縮ではございますが、この度、俳優の笠原秀幸さんと入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と記した。

 【以下、続くインスタグラムの投稿文面】

 16歳からこの仕事を始めて、たくさんの方と出会い、本当にかけがえのない時間を過ごしてきました。いつも支えてくださり、温かく見守っていただき、心から感謝しています。

 30歳という節目の年齢を迎え、これからもこの仕事をますます頑張っていきたいと考える中で、笠原さんはいつも私の相談に乗ってくれて、アドバイスをしてくださり、ときには真面目に、ときにはふざけながら、わたしを笑顔にしてくれる大切な存在になっていきました。一緒にいるときの自分はすごく面白くて好きだなあ、と思います。昔から家族、家庭への憧れは強く、この人と家族になりたいな、と思うようになっていきました。

 この度このような報告ができる日が来ることが少し不思議で気恥ずかしいですが、温かく見守ってくださったらとても嬉しいです。

 これからも、ますます真摯にこの仕事と向き合い、精進してまいりますので、変わらぬ応援のほどよろしくお願い申し上げます。

 最後になりますが、新型コロナウイルスの一日も早い終息を願い、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 令和3年9月29日 北原里英

関連リンク

  • 9/29 15:31
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2

記事の無断転載を禁じます