Netflixがアメリカの独立系ゲーム開発会社Night School Studioを買収

拡大画像を見る

9月28日、Netflixがアメリカの独立系ゲーム開発会社Night School Studioを買収したことを発表しました。


https://twitter.com/nightschoolers/status/1442959034848407552

OXENFREE II: Lost Signals | Announce Trailer(YouTube)
https://youtu.be/RqXKb3BGVWE

同社は『Oxenfree』シリーズなどのストーリー性が高いアドベンチャーゲームで定評のある開発会社です。

同社には『ウォーキング・デッド』などをアドベンチャーゲーム化することで知られていたTelltale Games(2018年閉鎖)出身のアダム・ハインズ氏などが在籍しています。


https://twitter.com/StoryEverPod/status/1443030523199299586

前述したTelltale GamesとNetflixが進めていた『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のアドベンチャーゲームの開発に同社が協力していたという経緯があるためか、「『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のゲーム開発を再始動するってことなのかな」という声も聞かれました。

今年の8月にポーランドでゲームサービスのテスト運用を開始したNetflixですが、今回の買収もゲーム事業の拡大に伴うものだとしています。

今のところ、Netflixはゲーム事業に関して「追加料金なし」「広告なし」「アプリ内購入なし」を明言しています。

【関連記事】Netflixがポーランドでゲームサービスのテスト運用を開始 「また値上げとかになるのかな」「なんでポーランド?」
https://getnews.jp/archives/3093983[リンク]

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/nightschoolers/status/1442959034848407552

※ソース:
https://about.netflix.com/en/news/expanding-our-games-team-with-the-acquisition-of-night-school-studio
https://nightschoolstudio.com/joining-netflix/

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 9/29 13:30
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます