Task have Fun 熊澤風花、ワンピース水着姿での美バックショットで魅了! 『PnR』創刊号アザーカット公開

本日9月29日(水)発売のグラビア&ロングインタビュームック『PnR』vol.1が、Task have Funの熊澤風花の誌面未掲載のアザーカットを公開した。

今回公開されたアザーカットは、ワンピース水着姿でたたずむ美しさあふれるバックショット。

合わせて、そのほかの出演者のアザーカットも解禁。来栖りん(26時のマスカレイド)は黒のドレッシーなコーデで大人びた姿、寺坂ユミ(純情のアフィリア)はハイウエストビキニ姿、村田実果子(BLACKNAZARENE)はドーリーなコルセット&ランジェリー姿、西葉瑞希はブルーのビキニ姿、篠原みなみはシャツが肌けたランジェリー姿、そよんは白いランジェリー姿を披露している。

『PnR』vol.1には、20ページ前後のボリュームで、各出演者の撮り下ろし写真とともに、これまでの人生をじっくりと振り返ったインタビューを掲載。今、大きな輝きを放っているアイドル、グラビアタレント、コスプレイヤー、女優の素顔や生き様を、美しい写真とロングインタビューで赤裸々にお届けする1冊となる。

関連リンク

Amazon販売ページ楽天ブックス販売ページタワーレコード オンライン販売ページ

『PnR』vol.1

発売日:2021年9月29日(水)
仕様:A4判/144ページ(オールカラー)
価格:¥1,980(税込)

■表紙
来栖りん(26時のマスカレイド)

■出演
熊澤風花(Task have Fun)
寺坂ユミ(純情のアフィリア)
村田実果子(BLACKNAZARENE)
西葉瑞希
篠原みなみ
そよん

熊澤風花(Task have Fun)コメント:
(江嶋)綾恵梨ちゃんはもう見るからに“優しい!”が出てるじゃないですか。お姉さん的な存在というか、すべてを認めてくれるんですよ(笑)。こうやって撮影してもらえるって決まった時にすぐに連絡しました。“ありがとうございます! よろしくお願いします!”みたいな(笑)。だから今日の撮影はすごく楽しみでしたし、撮っている時も綾恵梨ちゃんは本当のカメラマンさんみたいに“可愛いよ!”とか“いいよ!”ってすごく褒めてくれるからやりやすかったですし、だからこそいつもはできない素の表情が出ているなぁと思いました。1番印象的だったのは、“どっち向きの顔が映りいい?”って聞いてくれたこと! それを撮影で聞いてもらえるのが初めてだったので、アイドルさんだからこそだなと。撮られる側の気持ちを理解してくれたカメラマンさんなので、すごい素敵なものになっているんじゃないかなと思います! 

江嶋綾恵梨(26時マスカレイド)コメント:
超楽しすぎて、(撮っている側なのに)自分を解放しすぎました(笑)。今回、コンセプトも決めさせてもらって、“こういう風に撮りたいな”、“こうしてほしいな”っていうのがあったんですけど、今日は100%を超えてきて。スタイリストさんもヘアメイクさんも、もちろん本人(熊澤風花)のポテンシャルも全部がすごすぎて、“そうそう! これこれー!”ってなりながら撮影しました(笑)。室内での撮影がちょっと不安だったんですけど、自然光がいい感じに入ってきてくれたのでよかったです。今回のテーマは“光”ですね。自分で点数をつけるとしたら、120点! 甘々なんですけど、“マジでいい!”って思ったものばかりなので、楽しみにしてください!

Pop’n’Roll編集長・鈴木健也コメント
“赤裸々に紡ぐ、彼女たちの物語”がコンセプトとなる『PnR』では、登場いただいた7名のパーソナリティをとことん掘り下げていくことに努めました。

グラビアも普段目にするものとは違う、新しい表情や姿などを切り取ったビジュアルに仕上がっていると思います。

本誌が、7名のファンの方にはより深く、ファンではない方には新しい魅力を発見していただける場所になったら嬉しいです。

関連リンク

熊澤風花 特大A2アクリルパネル販売ページ熊澤風花 アクリルキューブ販売ページ熊澤風花 特大A2写真パネル販売ページ

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/29 12:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます