西野七瀬、学生時代の思い出の曲とは?「その曲はやっぱりその人」

【モデルプレス=2021/09/29】28日放送の関西テレビ系バラエティー番組「グータンヌーボ2」(毎週火曜深夜0時25分~)で、西野七瀬が思い出の曲を明かした

◆西野七瀬、中学時代の思い出の曲とは

「思い出が蘇る曲」について語り合ったこの日のレギュラートーク。

「いっぱいある」と頷いた西野は「CDをプレゼントみたいな感じでくれたやつとかは…その曲はやっぱりその人」と、しっとりとコメント。甘酸っぱい思い出が詰まっていそうなこの西野の一言に、田中みな実が「CDもらったことあるの?」と声をかけると「あ、中学生ですけど…」と西野。もらった曲JUJUの「明日がくるなら」が、今はCDをくれた人そのものとしての思い出として残っていることを明かした。

◆西野七瀬、免許はあるけれど…

また、西野はペーパードライバーであることを告白する場面も。

免許を持っているという一言に、レギュラー陣を驚かせた西野だが「一応持ってます」と恐縮気味な言葉の理由は、全く運転をしていないから。地元に帰っても「なんか、親の車難しいらしくて乗らせてくれないんですよ」と残念そうに口にした。マニュアルではという質問にも「違うんですよ…」と不思議そうに西野が首を傾げると、レギュラー陣らからは「ぶつけてほしくないから!」とあるあるの推測が飛び交った。(modelpress編集部)

情報:関西テレビ


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/29 11:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます