生キャラメル専門「横浜キャラメルラボ」、魅惑のレーズンサンド発売

拡大画像を見る

 ウイッシュボンは、生キャラメル専門店「横浜キャラメルラボ」で、キャラメルショコラサンド「プラチナム・レザン」の店頭販売を開始した。横浜高島屋店では販売を開始しており、10月13日から横浜ハンマーヘッド店で順次販売を開始する。

 「プラチナム・レザン」は、「横浜キャラメルラボ」焼菓子の主力商品である「キャラメルショコラサンド」のプレミアラインとして、フランス産の高品質ホワイトチョコレートなどを使用した「生キャラメル専門店が作る、魅惑のレーズンサンド」として誕生したもの。今年4月に先行販売を行ったクラウドファンディングでは目標の約10倍の金額を集めるほど大反響だった。
 フランス産の高品質ホワイトチョコレートを使用したクリームに、ラム酒に漬け込んだ芳醇なレーズンを混ぜ合わせ、サクサクに焼き上げたキャラメルサブレでサンドした。日々「美味しい口どけ」を研究し続け、その製法を熟知する生キャラメル専門店だからこそ作り上げられる、プラチナムな大人のレーズンサンドとなっている。価格は、4個入が864円、8個入が1728円、アソート12個入が2268円。

関連リンク

  • 9/29 11:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます