4コマ漫画『ボートレース訓練生・美波』こぼれ話「最も大事な習慣“確認”と“反復”」

拡大画像を見る

 いまやテレビCMですっかりお馴染みになったボートレーサー養成所。現在、放映されているのは、芋生悠さん演じる訓練生ハルカが、公衆電話から母親役のMEGUMIさん(元・女子ボートレーサー)に訓練の辛さを訴えながら涙を流しておりますが実際、ボートレーサー養成所はガチで厳しいのです。

 ちなみに、ボートレーサー養成所の訓練生にとって最も大事な習慣のひとつが「確認」と「反復」です。

 声に出して何度も同じことを確認することで、ミスが少なくなることはもちろん、自分の身の安全を守ることにもつながります。

 今回の漫画で扱っているのは計測室に入る前の心得の復唱の様子。計測器は主にモーターの整備の際に使用します。

 なお、訓練性に何回復唱させるかは、その時の教官次第で変わることもあるようです。

関連リンク

  • 9/29 11:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます