オーティコンみみともチャリティーコンサート開催決定、抽選で無料招待のチャンス

拡大画像を見る

 オーティコン補聴器は11月5日に、演奏者にウィーン・フィル管弦楽団の前コンサートマスターであるダニエル・ゲーデ氏率いる「メランデ・ピアノ三重奏団」を迎えた「オーティコンみみともチャリティーコンサート2021」を、王子ホール(東京・銀座)で開催する。入場料は無料で、当日の様子はオンラインにて無料で生配信される。参加には事前申し込みが必要。
 

 みみともコンサートは、補聴器ユーザーにコンサート会場で音楽を「気兼ねなく」楽しんでほしいという想いから始まっており、難聴者と健聴者がともに最高の音楽を楽しむ場を提供することを目的に、同社が2014年から毎年開催している。
 「オーティコンみみともチャリティーコンサート2021」の会場には、聴覚障害者団体への寄付を募る募金箱が設置されており、同コンサートの特設サイトでも寄付を受け付ける。
 さらに、難聴者に音楽を楽しんでもらうため、情報保障として「磁気ループシステム(テレコイル)」、および話し手の内容を要約して字幕で伝える「要約筆記」を導入している。また、オンラインで参加する補聴器ユーザーには、Bluetooth対応補聴器なら演奏をステレオサウンドの音質で直接ストリーミングで提供する。
 開催日時は11月5日19時からで、1時間程度を予定している。会場参加は完全招待制で、応募者の中から抽選で招待される。申し込み締め切りは10月17日。
 ライブ配信の申し込み締め切りは11月4日で、アーカイブ(録画)配信の申し込み受け付け期間は11月6日17時~12月30日。アーカイブ配信期間は11月6日17時~12月30日。

関連リンク

  • 9/29 11:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます