松田美由紀、還暦の誕生日に姉・熊谷真実と“初共演”イベント開催!「この年齢になって、いい姉妹になったかなって思います」

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。“頑張るプロフェッショナルの女性の素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な女性をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」9月27日(月)放送のゲストは、女優・松田美由紀さん。今回の放送では、人生のターニングポイントや10月6日(水)に開催されるライブイベントについて語ってくれました。


(左から)住吉美紀、松田美由紀さん



松田さんは女優業のみならず、写真家、歌手、アートディレクター、映像作家など多岐にわたって活動。WOWOWとハリウッドが共同制作するオリジナルドラマ「TOKYO VICE」に出演予定です(2022年春)。


松田美由紀さん/©三宅英文


◆歌を始めたきっかけは?

住吉:この番組では、ゲストの方にキャリアや人生におけるターニングポイントを伺っています。

松田:ターニングポイントがたくさんありすぎて、どれを選ぼうかな? って気持ちです(笑)。

住吉:最近のターニングポイントは?

松田:私、ここ数年は歌手をやっていまして。シャンソンとかジャズとかを歌っています。東京・丸の内にあるライブ・レストラン「COTTON CLUB」で、10月6日(水)にライブ「MIYUKI MATSUDA Cinematic Live Show」をやるんですけど、実は同日に60歳を迎えるんですね。それがターニングポイントになるのではないかと。


まるで映画を観ているかのようなストーリー性とドラマに満ちた構成で贈るライブ「MIYUKI MATSUDA Cinematic Live Show」



住吉:すごい! ちなみに歌い始めたきっかけは?

松田:宮本亞門さん演出の音楽劇「三文オペラ」に出たことがありまして、それを観てくださったシャンソン歌手の方が「絶対にシャンソンが合うよ」と言ってくださったんです。人が自分の才能を見いだしてくれた、初めての経験だったかも。写真家にしても女優にしても、「自分がやりたい」と思って初めたのですが、歌に関しては人に勧められて始めました。

住吉:素晴らしいですね。普通、人って歳を重ねると「私はこういう人」ってなっていくと思うんですよ。そこを美由紀さんは、人から勧められて素直に「じゃあやってみよう」と思われたんですね。

松田:実は、10代の頃から歌はやりたいことだったんです。その気持ちをずっと封印していました。自分の人生に(歌手が)ギリギリセーフで滑り込めた感じです(笑)。

住吉:それで還暦のお誕生日に開催されるライブが人生のターニングポイントになるんですね。

松田:はい。これから人生の下り坂の扉が開くんですよ(笑)。

住吉:えっ!?

松田:今まで上り坂の風景ばかり見てきたのが、初めての下り坂になるんです。そのときの自分がどう感じて何を思うのか、すごく楽しみです。

住吉:素敵です。どんなライブにしたいですか?

松田:私の人生のいろんなストーリーを歌います。

住吉:シャンソンってストーリーを歌うものですもんね。ということは、曲選びの段階で自分と親和性が高い歌を?

松田:そうなんですよ。たくさんの曲のなかから、自分の人生に近いものを選んで構成しています。ライブを観た人が1つの物語として感じられるように作っています。

住吉:それで、ライブのタイトルが「Cinematic Live Show」なんですね。まるで1本のフランス映画を観たような気持ちになるような構成にしているそうですね。また、ゲストボーカルにはお姉様の熊谷真実さんが出演されるとお聞きしました。今回が初共演だとか?

松田:はい。真実は20歳ぐらい、私は10代から芸能界に入っているのですが、共演は一度もなかったんです。

住吉:それって結構すごいことですよね。今まで共演がなかったのは、タイミングが合わなかったから?

松田:お互いの方向性がちょっと違っていたのもありましたね。この年齢になって、いい姉妹になったかなって思います。

住吉:普段はどんな関係性なんですか?

松田:うちの姉って子どもっぽくて。私のほうがお姉ちゃんだって、大体間違われるんですよ。関係性は太陽と月みたいな感じ。

住吉:ほう!

松田:真実ちゃんは太陽のようにいつも元気でキラキラしていて、私はドシンと構えているので月みたいだなって。

住吉:連絡は取り合っていますか?

松田:うん。最近は本当の意味で姉妹になったなって思います。お互い、成長期の頃は自分のことで精一杯だったんですよね。歳を取ってからの姉妹っていいもんですね。

住吉:姉妹って憧れます。女性同士で歳を重ねると、共感しあえることがいっぱいあると思うので。真実さんとの初共演も、ある意味で人生の転機ではないでしょうか?

松田:そうなんですよね。これを機に共演できたらなとちょっと考えています。

住吉:リハーサルは一緒にされているんですか?

松田:しています。どうなるのかドキドキしています(笑)。

◆何歳になってもチャレンジしたいことはたくさんある

松田美由紀さん



住吉:最近YouTubeを始められたそうですね。(動画でも)歌われているんですか?

松田:はい。「YouTubeなんて絶対に自分には縁がない」って思っていたけれど、歌をやるようになってから、「どういう歌を歌っているのか知ってもらいたい」と思うようになったんです。

住吉:さっきは「これから下り坂になる」とおっしゃっていましたが、まったくそうは見えません(笑)。これから先も広がっていきそうな雰囲気を感じました。まだまだチャレンジしたいことはありますか?

松田:ありますね。当たり前のことですけど、歳を取ることは、その人にとっては初めての経験なんですよね。だから、「また全然違う景色が見えるんじゃないかな?」って思うんですよ。

「MIYUKI MATSUDA Cinematic Live Show」の詳細は、「COTTON CLUB」のWebサイトをご確認ください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月5日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト: https://www.tfm.co.jp/bo/aky/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/29 11:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます