【四季別】かっこいい花言葉14選。知るとその花が好きになるとっておきを集めました

拡大画像を見る

かっこいい花言葉をご紹介!

美しく咲き誇る花にはそれぞれ花言葉があり、中にはかっこいい心に響く花言葉をもつ花もあります。なんだか元気が出ないときやポジティブな気持ちになりたいときは、かっこいい花言葉をもつ花を飾ってみませんか?

今回はかっこいい花言葉をもつ人気の花を四季別に紹介します。「精神の美」という美しくもかっこいい花言葉のある花から、「希望」「前進」といった意味をもつ心が明るくなるような花まで、幅広く集めました。

では、さっそくチェックしていきましょう!

かっこいい花言葉《春の花》

かっこいい花言葉《春の花》
出典:https://pixabay.com/

冬の寒さも落ち着き徐々に暖かくなり、さまざまな植物が芽吹く春。春の季節は多くの花が色鮮やかに咲き、新年度の始まりを感じさせてくれますよね。まずは、3~5月頃に咲くと言われている花の中から、かっこいい花言葉をもつ花を紹介します。

どの花の花言葉も、新生活を始める方の背中を押してくれるかっこいいものばかり。かっこいい花言葉をもつ花はプレゼントにも人気ですので、ぜひ注目してみてください。

美しさを表現する春の花

桜の花言葉は「精神の美」「高貴」「純潔」などで、凛としたかっこいい印象をイメージさせるものが多いです。桜は春になると日本全国で一斉に咲き乱れ、そして一瞬で散っていきます。満開の桜の花も美しいですが、潔く散っていく姿にも刹那的な美しさを感じている日本人も多いのではないでしょうか。

見た目の美しさだけではなく、真の美しさを感じられる桜の花言葉。内面の美しさやかっこいい生き方を連想させ、心をポジティブにしてくれますね。

荘厳を意味する春の花

人気の花・ネモフィラには「どこでも成功する」「荘厳」などのかっこいい花言葉があります。かっこいい意味をもつ花は、新天地で頑張る方や新たなことにチャレンジする方にプレゼントするのにも最適です。

ブルーの可愛らしい花を咲かせるネモフィラ。北アメリカ原産の花で、和名は瑠璃唐草(るりからくさ)というかっこいい名前がついています。日本の国営ひたち海浜公園や国営武蔵丘陵森林公園には広大なネモフィラ畑があり、美しい景色を楽しめますよ。

不滅の意味をもつ春の花

沈丁花(じんちょうげ)は「不滅」「不死」「勝利」「栄光」「永遠」の花言葉をもち、縁起のよいかっこいい意味がたくさん。「不滅」の花言葉をもつ沈丁花は、喜寿や米寿のお祝いにプレゼントするのも人気ですので、ご家族への贈り物にいかがでしょうか。

沈丁花は中国原産の花で、室町時代には日本に入ってきていたと言われています。ジャスミンのような上品な香りがすることで人気です。日本では3~4月に綺麗な白い花を咲かせますよ。

希望を意味する春の花

「希望」「信じる心」というかっこいい花言葉のあるアイリス。ヨーロッパでは昔から王室の紋章に使われる世界的人気を誇る花です。フランスでは国花にも指定されています。すらりとした立ち姿で美しく咲くアイリスは、かっこいい「希望」という花言葉が似合います。

また、とくにブルーのアイリスの花言葉は「大きな志」「強い希望」とのかっこいい意味があり、気持ちを鼓舞したいときにぴったりです。何かにチャレンジするときはアイリスの花を飾ってみるのもよいでしょう。

かっこいい花言葉《夏の花》

かっこいい花言葉《夏の花》
出典:https://pixabay.com/

気温が高くなり暑さが増してくる夏。太陽の光をたくさん浴びて、木々や花も生き生きと育ちます。エネルギッシュに咲く夏の植物は、見ているだけで力をもらえるでしょう。

ここからは、かっこいい花言葉をもつ夏の花をご紹介していきます。嫌なことがあって落ち込んだり、悲しい思いをしていたりするときは、かっこいい夏の花を眺めて、リフレッシュするのもおすすめです。

優美の意味をもつ夏の花

8月の誕生花になっているトルコキキョウは、初夏から秋にかけて咲く花です。トルコキキョウには「優美」「すがすがしい美しさ」「変わらぬ美」などの花言葉があります。バラと並んで美しいとされており、誕生日プレゼントやウェディングブーケなどにも使われるほど人気です。

また、紫のトルコキキョウの花言葉は「希望」、白のトルコキキョウの花言葉は「深い思いやり」と、色別の花言葉もあります。トルコキキョウの花言葉は、女性を前向きな気持ちにさせてくれるかっこいいものが多いのが特徴です。

辛いときに眺めていたい夏の花

「逆境に耐える」「逆境に生まれる力」という花言葉をもつ夏の花、カモミール。寒いところでもよく育ち、生命力に満ち溢れていることから、強いイメージのあるかっこいい花言葉がつけられたと言われています。

世界で最も歴史の古いハーブとしても有名です。乾燥に強く、水やりも頻繁にしなくてもよいので、家庭で栽培しやすいと人気を集めています。かっこいい花言葉をもつカモミールをおうち時間で栽培してみるのも素敵ですね。

高潔な勇気の意味をもつ夏の花

スイスをはじめとするヨーロッパで純潔を表す花とされているエーデルワイス。白く小さなかわいらしい形をしている花ですが、花言葉は「高潔な勇気」「大胆不敵」などのかっこいい意味が並んでいます。

アルプス地方では、プロポーズするときに女性に渡す花としても知られており、かっこよく、そしてとてもロマンチックな花です。エーデルワイスは高山植物なので、標高の高いところにしか生えていないそう。貴重な花だと登山家たちにも人気のある花ですよ。

かっこいい花言葉《秋の花》

かっこいい花言葉《秋の花》
出典:https://pixabay.com/

暑さも和らぎ、植物が冬支度を始める秋。木々は赤や黄色に染まり、美しい景色を楽しめるので秋が好きという方も多いのではないでしょうか。ここからは、かっこいい花言葉をもつ秋の花を4種類集めてご紹介していきます。

かっこいい花言葉のある秋の花は、お部屋に飾るだけでも気分を上げてくれそうですね。ぜひお気に入りの花を見つけて、おうちの中に取り入れてみてください。

色によって花言葉が違う人気の花

ガーベラは多年草で、春と秋に美しい花を咲かせます。ガーベラ全体の花言葉には「常に前進」「希望」などの夢へ向かって前進できるかっこいい意味合いのものがあり、誰かにプレゼントしたいときにふさわしい花です。

また、ガーベラは花の色によって花言葉が少しずつ変わってきます。ピンクのガーベラは「熱愛」、オレンジのガーベラは「冒険心」、赤のガーベラは「限りない挑戦」など、たくさんの花言葉があります。プレゼントするときには、色別の花言葉を調べてから渡すと喜んでもらえるでしょう。

勝利の意味をもつ秋の花

リンドウは秋に綺麗に咲く花。日本を感じるような和の趣があり、敬老の日のギフトとしても人気です。そんなリンドウは「勝利」「正義感」というかっこいい花言葉をもっています。

リンドウの根は古くから体によい秋の薬として使われてきました。「病気に勝つ」というイメージから、かっこいい花言葉が名づけられたそうです。

見た目も美しいリンドウの花は、長寿のお祝いにぴったり。花言葉を理解した上で、おじいちゃんやおばあちゃんにプレゼントすると、さらに気持ちよく渡せそうですね。

ひたむきさの意味をもつ秋の花

山茶花(さざんか)は、秋から初冬頃に鮮やかに咲き誇ります。「ひたむきさ」「困難に打ちかつ」という、気持ちを前進させてくれるかっこいい花言葉のある花です。寒さがだんだんと強くなってくる季節に花が美しく咲くことから、花言葉がつけられたと言われています。

なんだか挫けそうなときは凛と咲く山茶花の花姿を見ると、パワーをもらえるでしょう。山茶花は古くから日本人に親しまれてきた花で、たくさんの品種が存在しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

不朽の花言葉をもつ秋の花

「不朽」「色褪せぬ愛」「前進」の花言葉をもつ千日紅(せんにちこう)。千日紅は他の植物と比べて、開花期間が長いことやドライフラワーにしても色褪せることなく美しいことから、「不朽」の花言葉がついたと言われています。

千日紅はオレンジ、赤、ピンク、パープルなど花の色がたくさんあることでも人気です。花束に入れると可愛らしい雰囲気になるので、プレゼントするときに取り入れてみてはいかがでしょうか。

かっこいい花言葉《冬の花》

かっこいい花言葉《冬の花》
出典:https://pixabay.com/

最後に、かっこいい花言葉をもつ冬の花を厳選して紹介します。寒さが厳しくなる冬に花開く植物は生命力に溢れ、見る人を元気にさせてくれるものが多いです。

花言葉の意味を知ってから綺麗に咲き続ける花を眺めると、今までとはまた違った感情が生まれてくるはず。きっと愛着も湧いてくるでしょう。花言葉にも気をつけながら、かっこいい冬の花に触れてみてくださいね。

不屈の精神の意味をもつ冬の花

2~3月頃に開花時期を迎える梅の花。多くの日本人に愛されている梅の花言葉は「不屈の精神」「忍耐」「高潔」です。寒さが厳しい冬の時期に、美しく凛と花開くことが花言葉の由来となっています。

2月頃と言えば、日本ではまだ雪の降る地域や寒さが厳しい地域も多いです。そんな中、花開くかっこいい梅の花は見る人の心に元気を与えてくれます。ヨーロッパでも「beauty and longevity(美と長寿)」というかっこいい花言葉がつけられていますよ。

誇りを意味する冬の花

江戸時代から日本人に親しまれ、冬の花として人気の椿。その美しい花姿から、ヨーロッパでは「西洋のバラ」とも言われています。椿の全般の花言葉は「誇り」「控えめな優しさ」で、派手ではないですが芯のある美しさを表現しています。

また、椿は色別の花言葉もあります。白い椿は「完全なる美しさ」、赤い椿は「気取らない優美さ」など、かっこいい印象の言葉がたくさん。椿は上品で素敵な花ですが、枯れるときに花が丸ごと落ちてしまうため、お見舞いへ持っていくことはNGとされています。

希望の意味をもつ冬の花

スノードロップはヨーロッパや西アジアでよく見られます。「希望」「慰め」の花言葉があり、人にそっと寄り添ってくれる意味をもっている上品な花です。寒い冬の季節に芽を出し、春の訪れを予感させるように、2~3月頃に白のかわいらしい花がポツポツと咲き始めます。

キリスト教の修道院では、スノードロップがよく育てられているそうです。かわいらしくも高尚な雰囲気の漂う花は、気持ちを前向きにさせてくれるでしょう。

かっこいい花言葉まとめ

ここまで、かっこいい花言葉をもつ人気の花をシーズンごとにご紹介してきました。かっこいいと思える花言葉をもつ花には出会えましたか?

四季折々に咲く人気の花々にはそれぞれ花言葉があり、意味や由来を知っておくとさらに心惹かれますよね。

なんだか元気が出ないとき、何かにチャレンジしたいときには、かっこいい花言葉をもつ花を眺めて、気持ちをリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか。きっと美しい花々は、前へ進む勇気を与えてくれますよ。

関連リンク

  • 9/29 1:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます