新田真剣佑には“マッパ”リクエストも!?「写真集が見たいイケメン」4位以下【ランキング】

拡大画像を見る

 本サイトでは、10~30代の女性100人に「写真集がほしいイケメン」についてリサーチ。別記事でトップ3について紹介したが、こちらでは4位以下のメンバーと「どのようなカットが見たいか」という答えを合わせて見てみよう。

 第6位には、山下智久、Sexy Zoneの中島健人、斎藤工、山田裕貴、三代目 J SOUL BROTHERSfromEXILETRIBEの岩田剛典が同率でランクイン。

 山下智久は、11月に自身初となる写真集『Circle』(講談社)を発売予定。先だって公開されたカットの中には、筋骨隆々の肉体を披露している写真もあり、ファンの期待も高まっている。そんな山下を選んだ人からも「山Pの肉体美が見たい」(44歳/女性/主婦)、「日常の自然な感じやかわいい表情が見たい」(28歳/女性/学生・フリーター)などを望む声が挙がった。

 “セクシー王子”キャラのセクゾ中島健人は、今年7月『anan』(マガジンハウス)表紙、グラビアに登場。セクシーなシャワーカットや、撮影のためにジム通いしたという引き締まったボディで、多くの女性ファンをメロメロにしていた。中島には、「セクシーゾーンギリギリのビーチ写真」(35歳/女性)、「上半身裸の写真や笑顔でウィンク」(49歳/女性/医師)など、さらなるセクシーを望む声が多かった。

 俳優界でも屈指の色気を放つ斎藤工。2014年には、『週刊文春』(文藝春秋)巻頭カラーグラビア「原色美男図鑑」に登場、一糸まとわぬ姿を披露し、大きな話題になった。そんな斎藤には、「ミステリステリアスなショット」(33歳/女性/主婦)、「セクシーなプライベート写真が見たい」(29歳/女性)などのリクエストがあった。

■全体的にセクシーショットへのリクエストが多め?

 山田裕貴は、2017年に2冊目の写真集『歩(あゆむ)』(ワニブックス)をリリース。9月20日には自身のTwitterで、『歩』の5度目の重版を報告していた。山田を選んだ人からは、「無邪気な笑顔と上半身裸の写真」(22歳/女性/金融関係)、「優しい微笑みのカット」(44歳/女性/主婦)などが挙がった。

 そして三代目の岩田剛典は、2019年に30歳を記念した写真集『Spin』(講談社)を発売。柔和な顔とは裏腹に、鍛え上げられたムキムキボディでファンを魅了した。岩田には、「ふだんの姿に近い、素敵な笑顔の写真が見たい」(27歳/女性)、「笑顔が好きなので笑顔の写真。引き締まった体も見たいです」(34歳/女性/総務・人事・事務)など、笑顔を挙げる人が多かった。

 第4位には、新田真剣佑と中川大志が同率ランクイン。

 新田真剣佑は、2019年にファースト写真集『UP THE ROAD ARATA MACKENYU』(幻冬舎)をリリース。新田の“今”を詰め込んだ同作では、童心に帰って遊ぶ姿や、肉体美も見ることができる。新田には、「大人な感じの写真が見たい」(26歳/女性)、「プライベートで気を許している感じの、笑顔が多い写真。オールヌードが見たい」(31歳/女性/主婦)という声もあった。

 中川は、2019年に写真集『maka hou』(SDP)で、水着姿を披露。当時まだ20歳ということもあり、あどけなさも残った中川の表情が見られる。中川を選んだ人からは「大人っぽい顔と、少年のような顔の両方が見たい。スーツ姿とかもいいです」(23歳/女性/学生・フリーター)、「満面の笑みが見てみたいです」(38歳/女性/主婦)など、現在の姿を見たいという声が続いた。

関連リンク

  • 9/29 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます