「リベンジ告白」ってアリ?2度目の挑戦を男性はどう思っているの?

拡大画像を見る


告白をして振られてしまっても、どうしても諦められないことってありますよね。
このまま引き下がって新しい恋に行ってもいいけど、やっぱり2回目の告白をして、納得のいく形で気持ちを伝えたい!と思っていませんか?
自分は気が済むけど、男性はリベンジ告白に関してどう思っているの?など、気になることもたくさんあるでしょう。
そこでここでは、男性はリベンジ告白についてどう思うのか、本音をご紹介します。


そんなに想っていてくれたんだ

告白されたときは、予期せぬできごとにびっくりして、100%の気持ちで付き合えないからと告白を断る男性も。改めて考えてみると、ちょっともったいないことしたなと、後悔しているケースもあります。
そのため、2回目の告白をされると、「そんなに思っていてくれたんだ」と、キュンとしてしまうこともあるのだとか。
1回目の告白がNGでも、仲良くしてもらえたり、いい感じの雰囲気があるときは、2回目の告白もうまくいくことがほとんどです。


気持ちはうれしいけど......

そこまで想っている気持ちはうれしいけれど、やっぱり付き合うとかはできないんだよね......と思っている男性もいます。
このケースは、1回目の告白の後に親しくするチャンスが少なかったり、そこまで連絡を取るような関係でない場合に起こりやすいです。
2回目の告白をしつこい!と感じているケースもあるため、これ以上しつこくすると、かえって嫌われてしまう可能性もあります。


もう少し期間を開けてくれたら......

1回目の告白のとき、どうしようか迷ってしまって振ったというパターンの場合、期間を開けずにリベンジ告白をしてしまうのはNG。「もう少し期間を開けてくれたら変わったかも」ということもあり得ます。
告白されて、その子のことが急に気になりだしたということもありますし、時間が恋心を燃え上がらせることもあるからです。
リベンジ告白でどうにか恋人関係になりたい気持ちも分かりますが、急がば回れで、冷静に動いた方が、意外とすんなり恋人同士になれることもあります。
少なくとも3ヶ月は開けるなど、しっかり相手の男性との距離をはかっていきましょう。


リベンジ告白はアリだけどタイミングをみよう!

リベンジ告白はアリですが、タイミングを間違うとウザイ存在になってしまったり、うまくいくはずの恋愛がうまくいかない......と言うことも起こります。
せっかくリベンジするなら、今度こそは成功させたいと想っているのではないでしょうか?
もしリベンジ告白を考えているなら、男性との距離感をしっかり見て、距離が近いと感じたときにリベンジ告白をしてみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/29 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます