アヤックス、巧みな試合運びで2連勝…ベシクタシュに2発完封勝利

拡大画像を見る

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループC第2節が28日に行われ、アヤックス(オランダ)とベシクタシュ(トルコ)が対戦した。

 最初のビッグチャンスを迎えたのはベシクタシュ。10分、DF裏でボールを受けたミシー・バチュアイがゴールを狙うがポストに嫌われる。

 対するアヤックスは17分、ドゥシャン・タディッチがドリブルでエリア内に侵入。DFを数人交わしてボールを送ると、最後はステフェン・ベルハイスがシュートを決めて先制に成功した。

 その後も攻撃の手を緩めないアヤックスは43分、今度はベルハイスのクロスがセバスティアン・ハラーの太ももに当たってゴールに吸い込まれる。前半終了前に点差を2に広げた。

 後半に入ってもアヤックスが決定機を創る。51分にタディッチとライアン・フラーフェンベルフの連携から最後はハラーのヘディングシュート。しかしGK正面に飛んで追加点には至らない。

 終盤も試合巧者のアヤックスだが、結局ゴールラインを割ることはなく2-0で勝利。圧倒的な攻撃で2連勝を飾った。

【スコア】
アヤックス 2-0 ベシクタシュ

【得点者】
1-0 17分 ステフェン・ベルハイス(アヤックス)
2-0 43分 セバスティアン・ハラー(アヤックス)

関連リンク

  • 9/29 3:43
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます