思わずムラっと…?女性と「お風呂イチャイチャするコツ」4つ

彼女がお家に遊びに来たときは、一緒にお風呂に入ってイチャイチャしてみませんか?
女性は「恥ずかしい」という気持ちを持ちながらも、彼氏とお風呂に入ることに憧れを持っています。

今回は、女性とお風呂イチャイチャするコツをご紹介しますので、ぜひお家デートの楽しみの1つにしてください。

(1)入浴剤にこだわる


香りや色にこだわって入浴剤を選ぶと、女性のテンションは上がります。
見られることへの恥ずかしさが強い彼女には、お湯の中が見えにくいにごり湯タイプの入浴剤がいいでしょう。

入浴剤を使うとバスルーム全体にいい香りが広がるので、気分良くイチャイチャを楽しめますよ。

(2)キャンドルでムード作り


バスルームの電気は明るすぎるので、キャンドルを用意してムード作りをしましょう。
薄暗い方が恥ずかしさを軽減し、体をきれいに見せてくれるため、彼女はきっと安心します。

また、大人の雰囲気も作れるでしょう。
彼女が遊びに来る日に備えてお風呂用のキャンドルを準備しておけば、「気が利く!」と喜ばれること間違いなし!

(3)優しく洗い合う


お互い素手にたっぷりの泡をつけて、体を洗い合いましょう。
スポンジやブラシで洗うより、恋人の手で洗ってもらう方が何倍も気持ちいいものです。

撫でるように優しく洗ってあげれば、彼女は「大切にされている」と実感して愛情がさらに深まるでしょう。

(4)バスタブの中では後ろからギュッ


体を洗い合ったら、次は一緒に湯船につかりましょう。
バスタブの中では、男性が女性をバックハグするように後ろからギュッと包み込むのが理想的です。

体を密着させやすいことや、男性がボディタッチしやすいことで、イチャイチャが最高に盛り上がるでしょう。


お風呂イチャイチャを楽しむコツをご紹介しました。
お風呂に入る前の準備として、ムードを高めるグッズを用意しておくのがポイントです。

お風呂の中では、彼女との触れ合いを楽しんでくださいね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/28 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます