人気のアニマルマッサージャー「リラミンゴ&リラビット」がリニューアル!


シリーズ累計販売台数1,200万台を突破、マッサージクッションブランド「ルルド」を展開するアテックスは、アニマルデザインで人気のハンディマッサージャーをリニューアル。

カラーや細部のデザインを変更し、装いも新たにした「ハンディマッサージャー リラミンゴ」と「ハンディマッサージャー リラビット」を、10月1日(金)より発売する。

ハンディマッサージャー リラミンゴの特徴


「ハンディマッサージャー リラミンゴ」は、毎分約6,500回のパワフル振動がコリをピンポイントにとらえ、筋肉の疲れを取る。振動部には弾力のあるシリコン製素材を採用し、優しく深い指圧を可能にしている。


またアームの曲線が身体にフィットして手の届きにくいところにもフィット。肩や腰のほか、アームの上を持てば手のひらにも心地よいマッサージが可能だ。

体に押し当てると自動的に振動がスタートする「タッチ式電源」を採用しているので、電源ボタンを操作する手間なく、あてたいところにサッと使え、電池もムダに消費しないのもポイントとなっている。

ハンディマッサージャー リラビットの特徴


「ハンディマッサージャー リラビット」は、強力モーターを内蔵した2つの指圧玉が首筋をしっかりはさんでほぐしてくれるアイテム。


首筋はもちろん、首の後ろにもぐぃっと入り込みコリをとらえてマッサージする。また、リラミンゴ同様に体に押し当てると自動的に振動がスタートする「タッチ式電源」を採用している。


振動部にはダイヤカット加工を施し、きらびやかなデザインに仕上げた。フリークリップ構造で強さの調節も自由自在だ。

2つのニューカラーで登場

どちらのアイテムも、価格は4,070円(税込)。ビビッドな“両思いレッド”と、インテリアに馴染む“大人グレー”の2つのニューカラーで登場する。

最近、首や肩のコリが気になる人は、この機会にリラミンゴ&リラビットをチェックしてみては。

画像をもっと見る

  • 9/28 18:30
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます