この人適当だな...男性が引く「女性のだらしない行動」3選

拡大画像を見る


どんなに完璧に見える女性でも、ちょっとだらしない部分はみんなが持ち合わせています。しかし、男性から見て、許せるだらしなさなのか、「この女性は無理!」となってしまうのか分岐点が存在!
男性から見て、この女性はだらしないな......と感じる行動はどのような行動なのか、3つご紹介します。


してもらって当たり前と思っている

恋人になると、つい相手に甘えてしまったり、「これくらいなら大丈夫かな?」と思ってしまい、何でも「してもらって当然」という態度を取ってしまうことがあります。
食事代を出す、デートのときの運転はいつも彼、休みを合わせてくれるなどがあり、どれも男性が頑張りすぎていることもあるのだとか。
なかには、自分の願いを叶えてくれない男性は、「恋愛対象ではない」と思う女性もいるようです。
男性がデート代を出しても、喜んでもらえない、だるそうにしているなど、不満があるような素振りを見せてしまうと、「男性に対してだらしないな」と思うのだそう。


清潔感がない女性

清潔感がないと感じるポイントは、人によっていろいろなポイントがありますが、バッグがぐちゃぐちゃになっていたり、洋服がしわだらけなどはNG。
生活感が出過ぎてしまうと、だらしない印象になりやすいので、気を付けたいところ。そして、髪や肌の状態が悪いと、女性としてのみだしなみもできないのか......と、男性を幻滅させてしまうのだとか。
意外と男性が細かいところをチェックしているので、「これくらいならいいか」と妥協するポイントが多くならないように、気を付けたいですね。


物事にルーズ

ルーズな女性は、男性から幻滅されやすいと言えます。
たとえば、約束の時間に必ず遅れたり、遅れることが当たり前と思っている女性は、周りの人からも「ルーズな女性だな」と思われるでしょう。
さらに追い打ちをかけるように、だらしない印象を持たれてしまうと、「部屋も散らかっているんだろうな」「男性にもだらしないのかな」など、男性に思われる可能性もあります。
だらしない部分が何個も見えただけで、「他もだらしないんだろうな」と思ってしまい、しっかりしている男性であればあるほど、だらしないところを許せないと感じてしまうので、ルーズな部分はできるだけ少なくしたいですね。


だらしないと思われないことがだ大切

1つや2つ、できないことやだらしない部分があっても大きな問題にはなりません。ことあるごとにだらしない部分やルーズな部分が見えてしまうと、「またか......」と、男性を幻滅させてしまうことがあるようです。
うっかり食べっぱなしにしていたり、洋服は脱ぎっぱなしにしていないかなど、ライフスタイルの中で適当になっているところがないか、ぜひチェックしてみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/28 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます