嵐・櫻井翔&相葉雅紀“W結婚”発表で「同性結婚」までトレンド入り!「ダメージがでかい」「えぐい」ネット大混乱

拡大画像を見る

 嵐の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)が28日に一般女性との結婚を発表し、ネットが大混乱している。

 櫻井と相葉は、それぞれ一般女性と結婚したことを公式ファンクラブサイトで発表。さらに同日の「文春オンライン」でも2人の結婚が報じられている。

 嵐は2020年末をもって活動を休止したが、現在も国民的人気グループとして注目を集めている。そんな嵐のメンバーが2人同時に結婚を発表するという異例の事態に、ネットは「めちゃくちゃびっくりして声出た」「もう無理です」「マジで発熱するかもしれん」「かなり動揺している」「2人を射止めた一般女性すごすぎ」「同時に結婚発表はえぐい」「なんで推し2人とも同時に結婚発表するの ダメージがでかいよ」「年齢も年齢だしな〜とは思うけどちょっとショック」「笑うしかない」と大騒ぎに。さらにツイッターでは“結婚発表”、“櫻井と相葉”、“同時発表”など関連キーワードが多数トレンド入りを果たしている。

■“同性結婚”までトレンド入り!「ふたりが結婚してくれたほうが良かった」の声も

「さらに今回、一部メディアで“櫻井翔と相葉雅紀が結婚発表”という見出しが使われていたためか、ネットユーザーから“え、櫻井くんと相葉くんが同性結婚なの!?マジ!?”、“櫻井翔と相葉雅紀が同性結婚したと思ったら違ってたのか”、“櫻井くんと相葉くんが結婚したの!?そういう関係だったんだ なかなか公表するの勇気いったよね”、“どう見ても同性結婚したように見える”との声が続出。2人が結婚したと勘違いした人が続出し、“同性結婚”までトレンド入りしていました。中には、むしろ“ふたりが結婚してくれたほうが良かった”という声もあり、やはりショックを受けているファンも少なくないようです」(女性誌ライター)

 2019年に結婚した二宮和也(38)に続き、めでたく既婚者となった櫻井と相葉。残る独身メンバーは松本潤(38)と大野智(40)だが、彼らの結婚のタイミングについても注目が集まりそうだ。

関連リンク

  • 9/28 18:23
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます