恋人選びは仕事選びと同じ!?すぐに実践できる「婚活テクニック」とは?

拡大画像を見る


婚活テクニックと聞くと、男性に効果的なアピール方法など、男性に向けてできるテクニックを想像しますよね。
男性へのアピール方法も重要ですが、男性を見る目を養うことも大切なテクニックです。
恋人選びは仕事選びと同じで、自分が「これだ!」と思う直感や状況を見極めるテクニックが重要になってきます。
すぐにできる、自分磨きの婚活テクニックをご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。


譲れない条件を明確にしておく

仕事を選ぶときに、「給料の高いところがい」「人間関係が良いところがいい」など、希望ってありますよね。実は恋愛も譲れない条件を明確にしておくことで、より相性のいい男性を見極めることができるようになります。
特に条件を決めずに婚活をしていると、何となくいいかなと思った人にアピールして失敗したり、こんなはずじゃなかった......となってしまうことも。
誠実な人がいい、たくさん稼ぐ人がいいなど、譲れない条件を書き出して整理して、アピールする男性を見極めるテクニックを身につけましょう。


相手の素性をよく見よう!

婚活も仕事選びも素性をよく見ることはとても大切なポイントです。「どんな雰囲気なのかな?」「表だけいい感じに見せてないかな?」など、まずは相手の様子を見極めていけると良いですね。
つい、自分のいいところをアピールして、ライバルに差を付けようと頑張ってしまいがちですが、話すことに必死になりすぎて、相手のことを聞くチャンスを逃してしまったというケースもあります。
せっかく話すチャンスがあるのに、自分の情報ばかり渡してしまうと、相手に選択権を渡してしまっていることになってしまうのです。


相手の動きを見て自分も動く

婚活に限らず、自分のことだけを考えて動いてしまうと、周りが見えなくなって失敗しがち。
まずは相手の動きを見て、「どんな女性が好きなのかな?」「積極的なタイプなのかな?」など、観察するとヒントがたくさん見えてきます。
じっくり見ることで、「この人にはこのアプローチしよう」「もしかしてこんな女性像を演じればいい感じかも」など、アピール方法を変えることもできるようになることも!
頑張りすぎて疲れてしまうリスクを減らすことができるので、婚活を最短で終わらせたいなら活用する価値アリです。


じっくり勝機を待つこともテクニックの1つ

婚活はつい自分をたくさんアピールして、男性の心をこちらに向ける戦法を使うこともありますが、まずは自分の軸を持つことが、婚活テクニックではとても重要!
じっくり観察して、相手や周りを見て動くことで、無駄な力を入れずに自然体で動くこともできるのです。
いつも自分から動いてしまう人は、まずは仕事選びのように相手をよく見て、「この人だ!」と思ったときに、動ける準備をしておきたいですね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/28 18:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます