日向坂46佐々木久美、BTSカバーの葛藤告白「夢への全責任は自分」努力で得たものとは<モデルプレスインタビュー>

【モデルプレス=2021/09/28】日向坂46の佐々木久美(25)が、「第33回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 AUTUMN/WINTER」(9月4日開催)に出演。バックステージでモデルプレスのインタビューに応じ、ファッションのこだわりや最近の活動の反響、夢を叶える秘訣などについて聞いた。

◆佐々木久美、“デコ出し”スタイルで堂々ランウェイ

堂々としたウォーキングで「TGC」のランウェイを盛り上げた佐々木。出演直後に感想を聞くと、「ランウェイを歩くのはすごく久しぶりで、いきなりドンッとステージが現れたのですごく緊張しました」と、内心では不安もあった様子。そして、その不安の要因の1つには、この日のヘアスタイルもあったと明かす。

「オールバックのヘアスタイルで強い雰囲気の女性にしていただいたのですが、雑誌の撮影以外で前髪を作らないスタイルはしないので、すごく緊張しました。こんなに顔を出して大丈夫なのかなという不安も大きかったのですが、本番では私なりに自信を持ってあるくことができたと思います」

抜群のスタイルとファッションセンスで、雑誌「Ray」(主婦の友社)の専属モデルとしても活躍。今年の秋冬に注目しているファッションを聞くと、「シンプルだけどディテールにこだわったお洋服が好きなので、刺繍が入ったトップスやチャイナテイストのシャツを手に入れたいです」と気になるアイテムを語る。

また、今後挑戦してみたいファッションとして「同系色で揃えるコーディネート」も挙げ、「普段は白と黒などのシンプルな色の組み合わせにしがちなので、全身ベージュで揃えるようなコーディネートにも挑戦してみたいです」と新たな系統のファッションへの意欲も示した。

◆佐々木久美、音楽番組でBTS「Butter」カバー 当時の心境は?

幅広いジャンルのファッションをそつなく着こなす佐々木。8月に放送された音楽番組「FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~」(フジテレビ系)では、黒と黄色のスーツ姿でBTSの楽曲「Butter」の完コピダンスをメンバーの加藤史帆、齊藤京子、佐々木美玲、東村芽依、金村美玖、富田鈴花とともに披露し、クールな一面を魅せたことも記憶に新しい。

カバーダンスの様子は韓国メディアでも報じられるなど、放送後には国境を超えて大きな反響も。オファーを受けてから放送後の心境を、佐々木は真剣な表情で振り返る。

「BTSさんのカバーダンスのお話をいただいたとき、正直『私たちで大丈夫?』という不安もあったんです。でも、せっかくやらせてもらえるのなら、全力でやろうというのは心に決めているので、短い準備期間ではありましたが、メンバーと一緒にたくさん練習を重ねました。

だからこそ放送後、ファンの方から『みんなこんなに踊れると思っていなかった!かっこよかった!』という言葉をもらったり、私たちのことを知らなかった方からお褒めの言葉をいただいたりしたことが本当に嬉しかったんです。こうした新しい活動を通して日向坂46を好きになってくださる方がいるのなら、挑戦して良かったなと思うことができます」

◆佐々木久美、MCとしても活躍 ソロ活動にはメンバーの支えも

佐々木はキャプテンとして日向坂46を引っ張るほか、昨年10月からはテレビ朝日のバラエティ番組「みえる」で東野幸治とともにMCを務めるなど、グループを飛び出した活躍ぶりも話題に。自身でもソロ活動を通して、仕事への心構えにも変化があったと話す。

「以前は誰々のようになりたい、真似したいという気持ちもあったのですが、様々な活動を経て自分はキャラクターを作ることが苦手だと実感したので、ありのままの自分で精一杯できることを考えるようになりました。

ソロ活動には不安もあるのですが、私がMCをする姿を見て好きになってくれたというファンの方もいるし、ほかのメンバーが得意な分野で活躍している様子を見るとすごく励みになって、私も頑張ろうと思うことができるんです。

最近では、グループ番組の収録中、メンバーの誰かが別のお仕事で抜けることもあるのですが、そういうときにもみんなで『頑張ってね!』と声を掛けたり、忙しいメンバーにお菓子を買ってあげたり…。そうやってみんなでフォローし合えるグループが日向坂46だし、私自身も周りの心強いサポートがあるからこそ、頑張ることができています」

◆佐々木久美の“夢を叶える秘訣”

そんな佐々木が約2年前のインタビューで語っていた夢を叶える秘訣は「目先のことより将来の夢のことを考えて行動すること」。激動の2年間を経た今、改めて“夢を叶える秘訣”を聞くと、彼女のストイックさと仕事に対する真面目な姿勢がうかがえた。

「自分ができることが何かを考えて、行動することが大事です。夢を思い描くのも実際に叶えるのも自分なので、叶えられなかったら自分のせいだし、叶えられたら自分が頑張った成果が出たということだし…夢への全責任は自分なんです。

でも、たとえ結果に繋がらなくても1番大切なのは夢を叶えるために自分がどのような行動をしたかという過程なので、夢に向かって努力した経験があれば『頑張って良かった』と思える日が絶対にくると思います。私自身もそれを実感しているので、今夢に向かって努力をしている皆さんにも是非頑張り続けて欲しいなと思います!」

◆佐々木久美インタビューこぼれ話

<すでに購入した秋冬ファッションアイテムは?>

少し早いのですが、8月にお布団みたいにふわふわのダウンコートを買ってしまいました。見た瞬間に「私はこれに決めた!」とときめいたくらいお気に入りのアイテムなので、寒くなる時期まで待ちきれず、今は部屋に飾ってあります!

<普段コーディネートを組むとき意識していることは?>

流行に惑わされすぎず、自分に似合う服を着ることを心がけています。私は好きな服を着ているとすごくテンションが上がるので、前日の夜や当日の朝の気分を大事にして選ぶことが多いのですが、たまに気分的に違う服を着て家を出てしまうと「何で今日これ着ちゃったんだろう」とずっと後悔していることもあります(笑)。

(modelpress編集部)

◆佐々木久美(ささき・くみ)プロフィール

生年月日:1996年1月22日/出身:千葉県/身長:167.8cm/星座:みずがめ座/血液型:O型/日向坂46の1期生でグループのキャプテン。女性ファッション誌「Ray」専属モデル。2020年10月よりテレビ朝日のバラエティ番組「みえる」で東野幸治とMCに抜擢されるなど、最近ではソロでの活躍も話題となっている。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/28 17:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます